乳首にかゆみと湿疹があります

乳首にかゆみと湿疹があります

もともと衣服などの接触性アレルギーがあるため、乳首にかゆみや湿疹が出ます。現在妊娠8ヶ月目で、授乳の準備のため乳首のマッサージを勧められましたが、湿疹が出たり皮膚が切れてしまい、汁が出たような状態になります。
以前は、皮膚科で処方されたステロイド剤を塗っていたのですが、今は産院で処方された軟膏を塗っています。その薬を塗るとそのときは治るのですが、また再発してしまいます。産後は母乳をと考えていますが、こんな状態で子どもに母乳を与えられるのでしょうか?

専門家の回答

皮膚のトラブルがあり、乳首に傷がつきやすい場合には、乳首のマッサージは行わないほうがいいでしょう。かえって皮膚を傷つけてしまいます。マッサージは二の次として、いまは乳首の傷を治して正常を保っておくことが必要です。
薬を止めると再発してしまうのであれば、タイプの違う薬を利用して治療できるか相談してみてもよいでしょう。乳首の状態が正常になれば授乳は可能だと思われますが、傷ができやすいと炎症が起き、乳腺炎になることもありますので注意が必要です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る