卵管切除後の妊娠の不安について

卵管切除後の妊娠の不安について

4年前に子宮外妊娠になり、腹腔鏡下手術にて右卵管を切除しました。その後、不妊治療を経て、現在妊娠8ヶ月です。
不妊治療中に子宮卵管造影をしたとき、レントゲン写真で、右卵管を切除したあとがクリップのようなものでとめられているのをはじめて知りました。
そのときは気にもとめていなかったのですが、出産が近づいてきた今、出産の時にクリップが赤ちゃんや内臓を傷つけたりしないのか?と、ふと不安になりました。大丈夫なのでしょうか? また、クリップは一生おなかに入ったままでも大丈夫なのですか?

専門家の回答

胎児は子宮の中で育ちますし、分娩時には子宮口から膣へと出ていきます。したがって、子宮の外にある卵巣や卵管に触れることはありませんので、心配ないでしょう。
ただし、金属のクリップが体内にあると、MRIという磁気を利用した検査ができないので、将来MRIの検査を受ける可能性がある場合には、必ず医師にその旨を伝えましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る