辺縁静脈洞について

辺縁静脈洞について

37歳で2人目を妊娠中 29週と4日です。辺縁静脈洞と言われました。
胎盤は子宮口から3cmはなれているそうです。子宮が大きくなると同時に上に上がると思うから様子を見ましょうとのこと。
聞き慣れない言葉に質問するまでに至らず、帰宅後調べてもあまり情報がなく、ただ破裂すると大量出血の文字に不安になりました。
胎盤の位置が大丈夫であれば帝王切開にはならないものですか?
また、1人目は32歳で41週3530gの男の子を出産、子宮頸管裂傷で4箇所切れ、1300mlの出血でした。
これも一度裂けていると裂けやすいと聞き、大量出血のリスクが2つあるように思えて不安です。

専門家の回答

辺縁静脈洞に関してですが症例数があまりないため正確な数は難しいですが約0.1%で起こるといわれています。子宮口から近いと分娩の時に児頭で圧迫し、破裂などを起こします。約2㎝辺縁から離れていると比較的安全に経腟分娩ができるとされており、今回の症例は、子宮口から3㎝空いているので下からの分娩を考えているのだと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る