ホルモン剤の胎児に影響する可能性は?

ホルモン剤の胎児に影響する可能性は?

昨日病院で妊娠5週目と言われました。
生理がずれていてなかなか自分で確認が出来ず8月の26日に別の病院に行ったところ市販の検査薬で出なければ妊娠してないからとドリスティンとかなんとかいうホルモン剤を9月の3日から9日間飲んでしまいました。今の病院では胎児に影響する可能性が高いと言われ、初めの病院では影響なしと言っていますどうでしょうか?

専門家の回答

普通、妊娠4週以内なら臨界期といわれ、薬の胎児への影響が起こりうる場合は流産してしまい、発育する時は問題はないといわれています。
この方の場合は、内服した時の妊娠週数が不明なので良く分りませんが、その時期に市販の検査薬で陰性だったのなら、妊娠3~4週くらいでしょうか(妊娠4週で100%陽性といわれています)。このくらいの時期なら、心配ないでしょう。これから順調に発育してくるようなら大丈夫と考えます。
「ドリスティン」という薬名は見当たらず、何の薬か分りません。おそらくピルの一種かと思いますが、まず大丈夫だと思いますよ。気になるようなら、東京の虎の門病院に「妊娠と薬」相談外来があるので、利用してみてはいかがでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る