妊娠中に糖質制限をしても大丈夫ですか?

妊娠中に糖質制限をしても大丈夫ですか?

妊娠8週です。妊娠前は糖質制限のダイエットをしていました。現在はさほどしていませんが、妊娠中に糖質制限をしても大丈夫なのでしょうか? できるとしたら、1日に摂取する糖質の量をどのくらいに設定したら良いのでしょうか? また、糖質制限をすることにより、胎児に影響はあるのでしょうか?

専門家の回答

妊娠期の基礎代謝量の増加などから、妊娠中は必要な摂取エネルギーが増加します。しかし、エネルギー摂取比率は妊娠していないときと変わらず、炭水化物から60%、脂質から25%、たんぱく質から15%摂取することが推奨されています。

妊娠初期には母体からのグルコース輸送により、胎盤が胎児血糖を調整していますが、後半期には、胎児自身が血糖をコントロールします。したがって、糖質ダイエットによって母体の炭水化物摂取が極端に不足すると、胎児発育不全により低体重児を出産する確率が高くなります。また、低栄養の母体から出生した低体重児は、成人後に生活習慣病を発症するリスクが高くなると報告されています。したがって、妊娠中の糖質ダイエットは控えたほうがよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る