レイクサイドホテル久山

[太宰府・宗像・若宮・遠賀・直方・天然温泉]
2016/05/25 更新
0 1330

レイクサイドホテル久山

福岡県糟屋郡久山町大字久原1822

篠栗

公式ホームページ

Tel.092-976-1800

  • 基本データ
  • 設備・サービス
  • 口コミ
  • MAP

お子様連れファミリーへのメッセージ

緑輝く森と清澄な湖のそばに佇み、多彩な温泉とこだわりのお料理を堪能できるレイクサイドホテル久山。 心尽くしのおもてなしで、ご家族様を至福のひとときへといざないます。 小さなお子様からご年配の方まで、世代を問わずご安心して極上の癒しをご満喫ください。

ベビー&キッズ向け設備について

キッズコーナー・ゲームコーナー

お部屋の特徴について

洋室・和室・和洋室

食事内容やレストランの設備について

和会席・洋会席・和洋会席・子供料理(幼児食も可)子供イス・ベビーカゴの対応可能

浴場(お風呂)について

温泉、大浴場脱衣室にベビーベッド有り

その他

1階トイレにベビーベッド有り。他、エステサロン・マッサージルーム・岩盤浴有り。

設備・サービス

  • 離乳食
  • おむつ有り
  • 部屋風呂
  • お子様プレゼント
  • 貸切風呂
  • リラクゼーション
  • キッズスペース
  • 調乳設備
  • 幼児食
  • 部屋食
3
1/1
並び替え

1歳1ヶ月の娘と3泊しました。1歳になるまでベビーフードを全く受け付けないような娘なので、食事に関しては本当に心配していました。しかし、事前に電話で娘の食事の状態を聞いてくださり、丁寧に準備していただけました。(夕食のみ735円)朝食はバイキングで、和食・洋食どちらも準備されており、おかゆも牛乳もあったので、取り分けで十分対応できました。体調を崩すことなく3泊をのりきれたのは、この食事のおかげだと思っています。お風呂もたくさんの種類があり、良かったです。においがきつくなく、ピリピリ感のない真珠風呂やワイン風呂、岩風呂などに娘と一緒に入ることができ、楽しめました。また、お風呂に続くフロアが土足厳禁で素足で歩くようになっていました。歩き始めた娘ですが、靴をはくとまだ思うように歩くことのできない状態だったので、素足であんよできるこのフロアが娘のお気に入りでした。

2006/4/1

やっぱり、お風呂が素敵です。お昼もいいですが、夜の露天が綺麗。と言っても、遠くの夜景が見えるわけではないので、お風呂の中の雰囲気がいいだけですが・・。食事はレストランで食べましたが、子供がいたのでいろいろ時を使っていただきました。ホテルの周りはそんなに綺麗にされているわけではないですが、ホテルの中で過ごす分には快適でした。

2004/8/23

予約をすればアトピー・アレルギー対応食も用意してくれ、紙オムツなども常備されています。障害者にもやさしい設計で全設備バリアフリー対応になっています。

2003/8/30

アクセス

公共交通機関

JR福北ゆたか線篠栗駅から西鉄バスで約7分、久山温泉前下車

お車

九州自動車道福岡ICから国道201号線経由で約7分

最新フォト

新着口コミ

1歳1ヶ月の娘と3泊しました。1歳になるまでベビーフードを全く受け付けないような娘なので、食事に関しては本当に心配していました。しかし、事前に電話で娘の食事の状態を聞いてくださり、丁寧に準備していただけました。(夕食のみ735円)朝食はバイキングで、和食・洋食どちらも準備されており、おかゆも牛乳もあったので、取り分けで十分対応できました。体調を崩すことなく3泊をのりきれたのは、この食事のおかげだと思っています。お風呂もたくさんの種類があり、良かったです。においがきつくなく、ピリピリ感のない真珠風呂やワイン風呂、岩風呂などに娘と一緒に入ることができ、楽しめました。また、お風呂に続くフロアが土足厳禁で素足で歩くようになっていました。歩き始めた娘ですが、靴をはくとまだ思うように歩くことのできない状態だったので、素足であんよできるこのフロアが娘のお気に入りでした。

2006/4/1

やっぱり、お風呂が素敵です。お昼もいいですが、夜の露天が綺麗。と言っても、遠くの夜景が見えるわけではないので、お風呂の中の雰囲気がいいだけですが・・。食事はレストランで食べましたが、子供がいたのでいろいろ時を使っていただきました。ホテルの周りはそんなに綺麗にされているわけではないですが、ホテルの中で過ごす分には快適でした。

2004/8/23

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

おとまり宿掲載について