売り切れ続出! コストコ「スコットショップタオル」が人気のワケ

コストコおすすめ商品紹介サイト「コストモ」の管理人トコ子さんが、ママにイチオシの商品をご紹介! 実際に使ってみた感想、価格などぶっちゃけてガチで評価します! 今回は「スコットショップタオル」をご紹介!

「スコットショップタオル」

 

こんにちは。コストコ商品紹介サイト「コストモ」の管理人トコ子です。コストコ大好きなトコ子が、ママにおすすめの商品をご紹介します! 今回紹介するのは「スコットショップタオル」です。車や自転車の洗車・整備用の使い捨てタオルですが、これがとっても便利なんです!

 

売り切れ続出! コストコの「スコットショップタオル」

こちらの商品、コストコでは人気商品! 車用品コーナーにあるのですが、入荷するとあっと言う間に売れてしまうんです。「みんな、車や自転車の洗車や自転車の整備に使っているの?」と思いきや、そうではないんです。

 

もちろんその用途でも使えるのですが、家じゅうの掃除に使っている人が多いんですよ。ぞうきん代わりに、家具や家電、ドア、窓、鏡、フローリングの拭き掃除に使えるんです。とっても使い勝手が良いので、詳しく紹介していきますね。

 

スコットショップタオルとは何ぞや?

「スコットショップタオル」

 

コストコの人気商品「スコットショップタオル」。こちらは、車や自転車の洗車・整備用の使い捨てタオルです。タイヤホイールを磨いたり、オイル汚れを取ったり、汚れた工具を拭いたりと、かなり強度のある繊維でできています。

 

水につけて絞って使うこともできるので、使い勝手はばっちり。キッチンペーパーのようにロールに紙(タオル)が巻かれているのですが、切り取り線が入っているので手で簡単にカットして使うことができます。サイズは27×28cmほどの正方形。とっても使いやすいサイズです。臭いはなく、少しガサガサした質感です。このタオルを、家じゅうのお掃除に使います! 

 

どこで使えるの? 

「スコットショップタオル」

 

「スコットショップタオル」は少しガサガサした質感ではあるのですが、ほどよく柔らかい(特に手でクシャクシャするとさらに柔らかくなります)ので、わが家で家具やフローリングを傷つけた!ということはこれまでありません。水拭きと乾拭き両方ができるのが便利で、キッチンであれば、炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、ガスコンロなど目に付くところを拭いています。

 

リビングであれば、フローリングはもちろん家具(ソファ、TVボードなど)に使っています。また、窓、鏡を磨く際にも水拭きと乾拭きができるのでgood。玄関の床や窓のサッシ部分なども汚れをタオルが絡め取ってくれるので大助かりです。

 

実際に使ってみた感想♪

「スコットショップタオル」の良いところは何と言っても拭き掃除をしたあとに、ポイッと捨てられること! 通常の拭き掃除だと、拭いたあと必ずぞうきんを洗わないといけないですよね。この手間を省くことができるのは忙しいママたちにとってかなり助かります。子どもがついこぼしてしまった、飲み物(お茶やジュース、牛乳も!)の拭き掃除の際にもサッと拭いてポイッ!で解決です。

 

あと、拭き掃除後にタオル繊維を残さないところもおすすめポイントなんですよ。窓や鏡を拭いても繊維残りがないのでスッキリ拭き上げることができてノンストレスです。

 

また、水拭きのみである程度の汚れを落とすことができるので、ソファやフローリングなど子どもの肌が触れるところに洗剤を残すことがないのも安心。赤ちゃんや子どものいるご家庭にはもってこいのアイテムです。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター「コストモ」管理人 トコ子

    「コストモ~コストコおすすめ商品の口コミブログ~」を運営している管理人トコ子。兵庫県在住の一児の母で元ライターの主婦。ブログではコストコで話題の食材、日用品などを詳しく紹介しています!気になる他店との値段比較もしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶