【コストコ】ママ友とコストコへ行こう♪ メリットと注意点って?

2019/07/01 17:00
2
コストコ大好き! 週1ペースでコストコに通うコストコマニアの「コストコガイド浜美」さんが、ママたちにおすすめのコストコアイテムをご紹介! 通がガチ買いしているその商品とは…?!
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
コストコ

ママ友とコストコへ行こう♪

 

こんにちは! コストコガイドの浜美です。週1ペースでコストコに通う私が、ママたちにコストコを楽しむコツをご紹介します!

 

ママ同士で、コストコの話題が出ることって結構ありませんか? わが家では、コストコで購入したものを使っていると、「それどこで買ったの?」とママ友に聞かれ、盛り上がることがあります。コストコ話をきっかけに一緒にコストコへ行く約束をして、より仲が深まったことも。

 

普段は、ひとりか子連れでコストコへ行くことが多い浜美ですが、ママ友とコストコへ行くと、また違った楽しさがあります。今回は、ママ友とコストコを楽しむためのポイントや、注意点をご紹介します。

 

ママ友とコストコに行くメリット

1人が会員の場合、会員本人と大人2人まで付き添い入店が可能です。18歳未満の子どもは、何人でもOK。コストコ初体験の方は、コストコ会員のママ友と一緒に付き添い入店し、お試しさせてもらうのも良いと思います。

 

また、コストコは大容量の商品が多いですよね。ママ友と一緒にコストコへ行ったときはシェア買いができるので、量も値段も割れて気軽に購入できます。

お互いに子連れの場合、子どももお友だちが一緒だと、すんなりとお買い物カートに乗ってくれることも。

 

ママ友とコストコへ行こう♪

 

店内が混んでいるときは、大人1人が子どもとカートで待機し、もう1人が目的の商品をササっと取りに行くなど、協力し合うこともできます。

 

そして、何といってもママ友とコストコに行く良さは、親近感がUPすること!
商品を見ながらコストコを回っていると、自然と家事のコツや家族の話なども弾み、仲がより深まる気がします。コストコへ行った後も、商品の味や使い方などの話で結構盛り上がりますよ。

 

ママ友とコストコに行く際の注意点

ママ友とコストコへ行く際には、注意点もあります。
食の好みや価値観が合わなかった場合、かえって距離ができてしまうことも。

例えば、辛い食品を一緒にシェアしようと持ち掛けて購入したものの、実はママ友が辛い物が苦手だったのに言い出せなかったときなど。

 

ほかにも、シェアする際の数や金額など、細かく計算したい方もいれば、ざっくり計算の方もいると思います。

 

ママ友とコストコへ行こう♪

 

些細な事ですが、食の好みや価値観はその場でなるべく率直に伝えると良いかもしれません。知り合って間もない時期ではなく、ある程度相手の雰囲気がわかっている状態で一緒に行くと、より楽しめるかなと思います。

 

知っていると便利なポイント

そのほか、知っておくともっと楽しめるポイントをご紹介します。

 

行くなら平日に!

ママ友と一緒に子連れでコストコに行くなら、平日が断然おすすめ。土日祝日は、遠方から来店する方も多いので、かなり混み合います。ゆっくりと回りやすい平日に行きましょう。

 

ママ友とコストコへ行こう♪

 

別会計ができないときの裏技

コストコでお会計できるのは、会員証を持っている人だけ。ママ友がコストコ会員でない場合、レジで別々にお会計をすることができません。ですが、レジで商品を2グループに分けて依頼すれば、以下の写真のように1枚のレシート内に分けて計算してもらうことができます。後で清算がラクになるので、活用してみてくださいね。

 

ママ友とコストコへ行こう♪

 

事前に名前をチェックして

クレジットカード支払いの場合、コストコ会員証とクレジットカード名義が同一でないと使用できないので、ご注意ください。

 

 

コストコも、気の合うママ友と一緒なら、楽しさ倍増! より仲良くなる、きっかけにもなります。お伝えしたポイントをうまく生かして、ママ友とコストコを楽しんでくださいね。

 

著者

ライター コストコガイド 浜美


静岡県在住の二児の母。コストコ浜松倉庫店オープンをきっかけに、その魅力にどっぷりハマり、ブログを開設。コストコ出現率は、週1以上!ブログでは、子連れコストコのコツから、お得情報や商品レビューなど、ニッチなコストコ情報を発信中。

BLOG:コストコガイド

Instagram:@costcohamami



この記事にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード