納豆が大好き♪ 食べさせ方のポイントを管理栄養士がアドバイス

2019/06/17 12:30
5
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は離乳食で赤ちゃん与える納豆に関するご質問です。

離乳食のイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は離乳食で赤ちゃん与える納豆に関するご質問です。

 

Q.赤ちゃんに食べさせてもいい納豆の量は?

もうすぐ生後10カ月になる女の子の母です。娘は納豆が好きでよく食べてくれるので、離乳食では毎日納豆を使っています。1日の量としては、半パックから1パック食べています。1回の量は半パック程度ですが、3回食のうち2回出すこともあります。納豆は栄養価が高く、好んで食べてくれるということもあってつい納豆に頼りがちです。納豆を続けてあげるとアレルギーが出ると聞いたので、このままのペースであげていいものなのか心配になり質問しました。

 

小林亜希管理栄養士からの回答

生後10カ月のお子さんが1回に食べる量としては市販の納豆(40~50g)であれば、半パック弱で大丈夫だと思います。いろいろな食材から栄養をとることが望ましいですので、納豆以外のタンパク質を摂取できるとよいですね。

 

科学的な根拠はない段階ですが、遅延型食物アレルギーの予防には週1,2回お休みの日を作るとよいと言われていますので、納豆をお休みする日ができるとよいのかなと思います。


※参考:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナーより


9~11カ月ごろ(離乳食後期)におすすめの納豆レシピ

納豆柔らか卵とじ

 

【離乳食後期】納豆柔らか卵とじ

 

材料(2回分)

・ひきわり納豆 ……1パック

・納豆のたれ ……1/2パック

・卵 ……1個

・水またはだし汁 ……25cc

 

作り方

①ひきわり納豆をザルにいれ水でさっと余分な粘りを取る

②鍋か小さなフライパンに水、納豆のたれを入れ、中火で温める

③沸騰したら、①の納豆を加えよく混ぜる

④ ③に割りほぐした卵を少しずつ加えて中に火が通るまで混ぜる

 

作者:NPO法人母子栄養懇話会さん

時短離乳食!成長に欠かせないたんぱく質もしっかりとることができます

 

ネバネバパスタ

 

9~11カ月ごろ(離乳食後期)のレシピ「ネバネバパスタ」

 

材料(1回分)

・乾燥パスタ ……15g

・ひきわり納豆 ……15~20g

 ※納豆についてくるたれ ……1ml

・青のり ……少々

 

作り方

① パスタは1~2cm長さに折り、沸騰した湯に入れてゆでる(ゆで時間は商品パッケージに記載されている目安時間より長め)

② 納豆は付属のたれと混ぜておく

③ ゆで上がったパスタの水を切り、納豆と和える(パスタが長い場合は和える前に包丁で刻む)

④ 青のりを添えて完成

 

作者:  NPO法人母子栄養懇話会さん


※参考: ニュース(食・レシピ)「ねばねばパワーで元気いっぱい! 納豆を使った離乳食レシピ5選」「赤ちゃんも鉄分摂取!納豆のネバネバパスタの作り方【管理栄養士監修】

 

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。