「え…」娘を見たおばあさんの反応【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

2019/07/16 18:00
44
2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
じぇにこ

2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! 「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

 


産婦人科を退院してから、娘の通院など重なり慌ただしく過ごす毎日。

 

慣れない新生児育児に寝不足で疲弊しつつも
やはりかわいい娘の存在はそんな毎日での支えです。

 

ある日、娘のホッツ床(※1)の調整のため、
口唇口蓋裂センターでの受付を待っているときでした。

 

【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

 

【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

 

【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

 

【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

 

そのまま相手の方は席を離れていったのですが、

 

私も突然のことで何も反応できないまま、しばらくして落ち着いたときに

 

以前夫が言っていたのはこういうことだったんだな……と身をもって体験しました。

 

【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます44】

 

とにかく最初の手術をすれば変わる!

 

この子のためにも、必ず手術を迎えられるように頑張らなくては…!

 

最初の手術への思いがより一層強くなりました。

 

 

(※1)ホッツ床(しょう):口の中の型を取って作るプラスチック製のプレート。上あごの口蓋裂部分を覆うことで、哺乳を助けたり、舌の機能を正常化することができる。

著者

イラストレーター じぇにこ


1986年生まれ愛知県在住。2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!

ブログ:「まぴくぴ日和」



  • はじめまして。
    私は先天性口唇裂で産まれました。
    子どもの時は辛い思いをしたこともありましたが、43歳となった今、3人のママにもなり、優しい旦那様と幸せな毎日を過ごしています。
    生後すぐの手術と、高校生の時に3回手術をしました。主治医の先生が、納得いくまで何回でも手術しようと言って下さり、今は近くで見ないとほとんどわかりません。
    思春期には悩みましたが、結婚したらどうでも良くなりました(笑)
    子どもは口唇裂ではなく産まれて来ました。
    私の母は心の中では、かなり自分を責めた様です。もしかしたら、ほとんどの母親は自分のせいだと思うかもしれません。でも、私は親が口唇裂なんて気にしないで、可愛い可愛いと育ててくれたことに感謝しています。本当に可愛いかは別としても(笑)
    そして、今は口唇裂で産まれたからこそ出逢えた人や、障害やコンプレックスなどを抱える人の痛みが少しはわかる人間になれたことに感謝しています。
    ママとパパの愛情があれば、口唇裂でも全然大丈夫です!それを伝えたくてコメント長々と失礼致しました。

    2019/07/17 09:18

この記事にいいね!しよう

いいね!
44

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。