ガーン…光線治療?入院長引くの?【んぎぃちゃんカレンダー70】

2017年生まれの女の子「んぎぃちゃん」のママ、「んぎまむ」さんの連載「んぎぃちゃんカレンダー」。んぎぃちゃんを妊娠中の様子から、出産、育児まで怒涛のんぎまむライフをお届けします。

んぎまむさん、無痛分娩で出産の予定が、まさかの緊急帝王切開! なんとか無事出産し、入院していたときのこと。

 

1日の流れにも慣れたころ、何もない時間に助産師さんに呼び出された。

 

【んぎぃちゃんカレンダー70】

 

【んぎぃちゃんカレンダー70】

 

【んぎぃちゃんカレンダー70】

 

【んぎぃちゃんカレンダー70】


医師によると、赤ちゃんの黄疸の度合いを見るビリルビン値が基準値を超えているので、光線療法をするというものだった。

 

多呼吸もなんとかおさまり、このままあと数日で無事退院できると思いきや
光線療法でビリルビン値が下がらない場合、
マッマだけ先に退院し、赤ちゃんは数日入院続行するという。


治療中も授乳はして良いので、保育器にいるんぎぃちゃんのもとへ通うこととなった。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターんぎまむ

    2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP