ママネタ 育児の悩み

私、毒親かも…? 口うるさくしてしまっていると感じたら注意したいこと

2
92

子どもに口うるさくしてしまうママ

 

子どもをしっかりした子に育てたい、勉強のできる子に育てたい。大切なわが子の将来を思うからこそ、子どもにさまざまなことを期待し、教えたくなりますよね。教えなければという思いから、ついつい子どもに対して口うるさくなってしまう親は多いものです。でも、それが“毒親”としての一歩だったとしたら……。


毒親にならないために、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

 

続きを読む

そもそも“毒親”とは?

最近、ニュースなどで見かけるようになった「毒親」という言葉。


毒親とは、暴言や暴力、しつけという名の過干渉をする親について使われる一方、自分の都合を優先し、子どもを放置したり、かまわない親についても使われる言葉とされています。また、親の過干渉から生じることとして、子どものキャパシティ以上に勉強をさせることを“教育虐待”とも言われるようになりました。
 

もしかしたらその対応は“毒親”の一歩かも

暴言や暴力はもちろんしていない、ネグレクトもしていない、だから私は毒親ではない、と思っている人はもしかしたら危険かもしれません。誰でも毒親への一歩に足を踏み入れている可能性があります。


お行儀よく食べさせよう、お片付けができるようにさせよう、電車の中でじっとしているように教えよう、これらはどれも当たり前に子どもに教えたいことだと思います。もちろん、お子さんがきちんと社会で過ごせるように教えたほうがいいことでもあります。けれど、子どもの成長に合わせず急ぎすぎて教えてしまうことは、毒親への第一歩を進めてしまうことにつながるかもしれません。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 私の父が毒親です。うちの子(2才)と妹の子(3才)や父と食事に行って、落ち着かないうちの子ども。私は、座って食べるんだよ、と教えています。旦那はこの時いませんが、あまり注意をしません。父や妹に一緒にご… もっと見る
    私の父が毒親です。うちの子(2才)と妹の子(3才)や父と食事に行って、落ち着かないうちの子ども。私は、座って食べるんだよ、と教えています。旦那はこの時いませんが、あまり注意をしません。父や妹に一緒にご飯食べに行きたくない と言われてしまいました。
    躾の仕方がとても難しいです。
  • 心当たりがあり、胸が痛みます…

    子どものため=常に善ではないですよね、気をつけます。

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。