マンガ 体験談 ニシカタ

「子どもの離乳食9割市販でよかった」そのワケは?ニシカタ体験談42

 

Instagramで大人気のニシカタさん(Instagram@c_nishikata)の育児エピソードをお届けします。今回は娘さんが生後5カ月のころ、ついに離乳食をスタート! 「離乳食は9割市販品だったけど、それでよかった!」という、その理由は…?

 

 

 

 

 

 

​離乳食はほとんど手作りしませんでした。離乳食を手作りしないことに批判的なご意見もあるかと思いますが、私はそれでも良かったなと思っています。

楽しんで離乳食をあげられたので♪

 

卵は、卵黄も卵白もなんともありませんでした! 食べさせ終わってからの数時間が長くて怖かったのは今でも覚えてます。

 

※離乳食の「卵」は、5~6カ月(離乳食初期)ごろを目安に、耳かき1杯程度のごく少量から始め、赤ちゃんの体調に変化がなければ徐々に量を増やしていきましょう。


ニシカタさんのマンガはInstagramで更新中!ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニシカタさん(@c_nishikata)がシェアした投稿 -

 

著者

イラストレーター ニシカタ


2018年1月、長女を出産。インスタで出産、産後、育児レポートマンガを更新し、人気に。ゲームと海外ドラマとデパ地下が好き。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。