マンガ 体験談 マンガ んぎまむ

「検査できないのに来いと…?」【んぎぃちゃんカレンダー119】

子宮体がん疑陽性の診断が出たため、がんセンターで再検査したところ、結果は「陰性」!その後半年ほどで妊娠が判明しました。

 

んぎまむ119-1

 

んぎまむ119-2

 

んぎまむ119-3

 

んぎまむ119-4

 

妊娠5カ月ごろ、てんやわんやですっかり忘れていたものの、一応連絡しておいたほうがいいのかな?と思い、がんセンターに、「妊娠して検査が受けられないので、これでいったん終了ということで…」と伝えたところ、「とりあえず一回来て」の一点張り…!

 

もともと原付で行くような距離だから遠いし、妊娠してから原付は乗ってないし、電車でも駅から遠いし、もうおなかも結構大きくなってるし、真夏だし、また何時間も待つのはつらいし……

 

絶対行きたくない……!!!

 

そもそも、検査できないのに行く必要はなんだ!?

 

 

「とにかく先生と話さないと」と電話受付の人に言われ、

「内容は何ですか? 重要なこと?」と聞くとバタバタしだし、最終的に先生が電話に出て

「妊娠したなら検査できないし、もし心配なら産後落ち着いたら検査に来てね」という、ほぼこちらが最初に申告した内容だった。

 

 

出不精な性格が功を奏した瞬間だった…。

 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。