マンガ 体験談 マンガ んぎまむ

「がん疑陽性事件」を経て思うこと【んぎぃちゃんカレンダー120】

子宮体がん疑陽性の診断が出たため、がんセンターで再検査したところ、結果は「陰性」!その後半年ほどで妊娠が判明しました。

 

んぎまむ120-1

 

んぎまむ120-2

 

んぎまむ120-3

 

んぎまむ120-4

 

そんなわけで…姪っ子の存在も大きかったものの、この子宮体がん疑陽性事件がなければ、もしかしたら意欲的に子づくりしなかったかもしれないので、本来味あわなくても良かった、あの診察や結果までの待ち時間の中での恐怖や、検診代(1回1万くらい飛んでた)は、大きな人生のターニングポイントだったなぁと思います。

 

いまではすっかりまた自堕落な生活になってしまっているけど、疑陽性結果が出てからは、がんに効くといわれる食べ物を積極的に摂取したり、はたまた悪いといわれているものを避けたりと、必死でした。

 

 

次回からはまた、んぎぃちゃんの成長日記に戻りたいと思います。

 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。