マンガ 体験談 マンガ まっふ

「き、き、奇跡キターーーッ!」婦人科の診察で思わぬことが判明!

タイミング法を指導してもらうため婦人科へ。
 

とりあえず診察してもらうことになり……

 

「妊活レベル1 まっふの冒険記」第30話

 

久しぶりに開脚椅子にのりました! 相変わらず慣れない……。

 

3カ月生理がなくて、私のヤバイんちゃう!? ってやってきた婦人科でしたが、なんとなんとこのタイミングで大きな卵胞がエコーで発見されました。

 

しかもだいぶ育っていて、明日か明後日に排卵しそうな大きさだとか!(卵胞は1日で約2mmずつ大きくなって約20mmほどになると排卵するそうです)

 

つまり排卵前! ベストタイミングの日!

 

私の都合と病院の空いてる日で偶然的に受診した日でしたが、なんたるタイミングの良さかと思いましたね!

 

……奇跡です!

 

 

 

第31話につづく

 

著者

イラストレーター まっふ

漫画家


令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。