無印の誰でも超簡単に「激旨ぬか漬け」が作れる「発酵ぬかどこ」が話題!

2020/04/08 16:55
13
SNSやさまざまなメディアで話題になっている無印良品の「発酵ぬかどこ」。手作りぬか漬けは大変なイメージがありますが、なんと超簡単にだれでもおいしく作れちゃうんですって!今回は実際に「発酵ぬかどこ」の使い方、ぬか漬けの作り方をご紹介します。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
食生活
節約

無印発酵ぬかどこ

 

SNSやさまざまなメディアで話題になっている無印良品の「発酵ぬかどこ」をご存知でしょうか? 手作りぬか漬けは、毎日手でぬかどこを混ぜたり、かさばって場所を取ったりとどこか大変なイメージがありますが、なんと超簡単にだれでもおいしく作れちゃうんですって! 今回は実際に「発酵ぬかどこ」を使っているみっつーさんに、詳しく教えてもらいました。

 

無印良品の「発酵ぬかどこ」

 

無印良品の「発酵ぬかどこ」は1kgで890円(税込)。公式オンラインストアのレビューも☆5つ中4.3とハイスコア! 購入者の満足度がかなり高い商品のようです。ぬか漬けを作る際の手間が省け、おいしく楽しく続けられる、と話題の商品です。具体的にどこがすごいかというと……

 

「発酵ぬかどこ」のここがスゴイ!

■発酵させてあるため、買ったその日から野菜を漬けられる

 

■毎日のかき混ぜ不要! 1週間に1回程度でOK

 

■量が減ったら「発酵ぬかどこ 補充用」で補充できる

 

■チャック袋入りなので容器不要!冷蔵庫でも場所を取らない

 

 

無印発酵ぬかどこ

 

 

 

 

 

「13時間くらい漬けたきゅうりとカブがおいしく作れました。ベビーチーズとゆで卵がおすすめです。濃厚な味になって、おつまみにも最高ですよ」とみっつーさん。

 

「あと1品、なにか欲しい…!」なんてときや、お弁当に、晩酌のアテに、あるとうれしいお漬物。それが自宅で簡単に常備できたら良いですよね♪ にんじん、きゅうり、かぶ、なす、大根といった定番野菜のほか、SNSでは、エリンギ、長芋、しょうが、みょうがといった食材を漬けている人もいました。

 

ぬか漬けは発酵食品なので、野菜だけで摂るよりも栄養価も高まったり、多くの乳酸菌を含むため腸内環境の改善にも良いと一般的に言われています。簡単においしく作れるぬか漬けが健康にもいいなんて…! これは気になりますね。

 

無印良品のオンラインストアでも販売されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。