装着2ヶ月後の経過報告。出血のその後は?費用は?【ミレーナ体験談5】

産後の重い生理症状に悩み、黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する子宮内システム「ミレーナ」を装着したという、1児の母ババアさん。装着から、その後の経過まで、マンガを絡めながら紹介します。

こんにちは。「ババア、育児をする」のババアです。

 

産後、月経量が多くなり、生理痛もツラく、悩んだ結果、新しい手を打とうかと、ミレーナを装着しました。ミレーナとの出会いからその後の経過までをお話しします。前回、装着1ヶ月後で受診し、今回はさらにその1ヶ月後(装着後2ヶ月)です。

 

※ミレーナをオススメする!というわけではありません。あくまでも個人の体験談ですから、詳しいことは産婦人科にご相談!

 

ババアさんのミレーナ体験5

 

ミレーナ装着2ヶ月後ともなると、漫画にするほどのネタもなく、箇条書きで失礼いたしますッ!!

 

装着1ヶ月後の経過報告では、ダラダラと出血が続いている…と書きました。

 

それから1ヶ月…。「これはダラダラ出血ではなく生理だな」と思える出血が2、3日ありましたが、それからはピタリと出血がなくなりました!! というわけで、

 

●ミレーナを装置してからヶ月半くらいダラダラと出血が続いた

●その間2回くらい、生理のような時期が2〜3日ずつあった

 

という結果です。その生理も、痛みはほぼなく、出血量も装着前に比べれば、少なかったです。ダラダラ続いた出血がついに終わったことで、めちゃくちゃ快適な日々が始まったかもしれません…!

 

なお、装着後1~2ヶ月の出費についてですが、次の検診は来月なので、今回は特に大きな出費はありませんでした。しかし、思い返すと、装着後1ヶ月半くらいは毎日のように昼用ナプキン or おりものシート(めちゃくちゃ少量の出血の時はこれで足りました)を使いましたので、その生理用品代が地味にかかりましたねぇ。

 

とはいえ、ミレーナ装着前は、夜用ナプキンに加え、ショーツタイプのナプキンを使っていたわけなので、昼用ナプキンだけで済んだのはありがたかったです。昼用の方が安いし……。

 

そして、装着後1ヶ月半を過ぎてからは、ダラダラ出血も終わり、生理用品何もつけてないぜ〜!!という期間に入りました。これから生理が月に1回来たとしても、多分以前ほどの生理用品代はかからないのではないかと思います。

 

生理痛が軽くなって出血量が減るというは、ミレーナ最大の魅力ですが、生理用品代が安く済むというのも地味に嬉しいポイントではないかと思います。生理用品代ってバカにならないんですよね…。

 

長くなりましたが、ババアのミレーナ2ヶ月後はこんな感じでした。検討していらっしゃる方のお役に立てると幸いです。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターババア

    3歳児を育てているババア。一応、管理栄養士である。ブログ「ババア、育児をする」では、ミレーナ体験のほか、管理栄養士としての食事のアレコレや育児のオススメ情報、くだらない日記なども公開中。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP