「マジか!!すげ~なこの人…」まさかのリアクションに驚き!!

2020/07/29 10:25
7
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第364話。保育園で開催される「夏まつり」。気が乗らないやましたさんはパピーちゃんに参加してもらうことに。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

保育園の先生の雰囲気で、保育園の夏まつりは参加が当然的な雰囲気をうっすらと感じとった私。
 

渋々参加しようと決意したものの、赤子との外出は近所のライフ(スーパー)が限界だったので、パピーちゃんに仕事を休んでもらって参加することに。パピーちゃんに夏まつりの話をすると、まさかの「楽しそうやんか」的なポジティブな返事が!
 

育児日記(4コママンガ)

 

初めての慣れない育児で、「気力」「体力」「時の運」を全て失っていた初老の私には驚きの反応で、すげ〜なこの人……とため息が出たのを覚えています。

 

今年はコロナの影響で、卒園生向け(N子もKTも小学生になったので)の夏まつりが開催されるのかどうか不明ですが、もしあれば、当時のパピーちゃんよりも前のめりでチケット全〜部購入して1000%楽しんでいきたいと思います。

 

<つづく>

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週1回お届けしています!

 

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。



この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。