マンガ きのこの子

助産師に優しくされただけで号泣!産後は豆腐メンタルになる件 #10

1
19

2019年1月生まれの男の子のママ、きのこの子さんの出産エピソードをご紹介! 大失敗してへこんだあと、前向きに考え、お世話を頑張り、ついに退院できることに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに退院!


病院の外に出て最初に思ったことは、「まぶしい!」


大部屋の窓がない側のベッドだったので、入院中は本当に日光を浴びていませんでした。ずっと土の中でこもっていた気分です。


そして病院は空調が整っていたので、外に出て冷たい風にさらされ、季節が冬だったことを思い出しました…。


精神的に追い詰められながらも、少しずつ赤ちゃんのお世話にも慣れ、入院中にたくましくなったママさん。

 

ママはみんなこうして少しずつ、できることが増えて、失敗を繰り返しながら、赤ちゃんと一緒に成長していくんですよね。

 

<つづく>

 

著者

イラストレーター きのこの子


静岡県在住。2019年1月生まれの男の子の母親。ゆる〜い育児絵日記やイラストエッセイをインスタグラムで投稿しています。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 寝落ちしてるのは見てないことと同じですよね。見たけど覚えてないって、、、見てないんじゃん。それをスパルタって、、、。ちょっと信じられません。

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。