苦戦するレチナ問題!嫌がる娘【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます103】

カテゴリー│マンガ  体験談  マンガ  じぇにこ 
2020/09/08 17:55
60

口唇口蓋裂の長女くぴこを育てています。

手術を終え無事退院。

 

想像していた以上になかなかレチナ(※1)をつけさせてくれず、困ってしまいました。退院後、初めての外来診察で先生に相談することに……。

 

(※1)レチナ:鼻の形を維持する目的で使用するシリコン製の装具

 

jeniko103-1-1

 

なるほどと思い、さっそくわが家で実行してみることに……!!
 

jeniko103-2

 

褒めておだてる作戦をしてみるも、娘からの反応無し……!!

いろいろおだててみましたが娘には通用せず……。

 

ならば親の私たちがつけてみようと、レチナによく似た市販のいびき対策用の鼻腔拡張グッズを購入!
夫婦でつけて、娘とお揃いをアピールしてみましたが……。

 

jeniko103-3

 

これもまったく効果がなく……。

 

jeniko103-4

 

申し訳ないと思いつつも、やはり抵抗を抑えながら無理やりつけるしかなく、レチナの攻防で母子ともに心身がどんどん疲弊していきました。

 


2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター じぇにこ


1986年生まれ愛知県在住。2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)