ママネタ 名づけ

明るく優しい印象に♡「ま行ネーム」人気ランキングTOP20<上半期>

6

 

ベビーカレンダーは、2020年1月から6月に生まれた45,577名の女の子を対象に、『上半期の名づけトレンド』に関する調査を行いました。今回は、2020年上半期に生まれた女の子の名前の中から、人気の「ま行ネーム」TOP20をご紹介します。

続きを読む

1位 めい

2018年、2019年と2年連続よみランキング4位にランクインした「めい」。2020年上半期「ま行ネーム」では首位という結果になりました。「芽依」「芽生」「めい」「芽衣」「由依」「芽郁」などが用いられ、草木が芽生えエネルギッシュな印象の「芽」が人気。同名では女優の永野芽郁さんが活躍されています。

 

2位 みお

よみランキングでは2018年は10位、2019年は7位にランクインした「みお」。「澪」「美桜」「未桜」「みお」「心桜」「実桜」などで名づけられました。日本の象徴的な花で、老若男女に愛される「桜」を使った名前が、特に4月生まれの女の子に多く名づけられていました。同名では、女優の今田美桜さんが活躍されています。

 

3位 みゆ

「みゆ」は2018年、2019年と2年連続よみランキング26位にランクイン。「心結」「美結」「心優」などで名づけられ、2019年漢字ランキング9位の「心」、人と人との結びつきを表すような「結」が人気という結果に。女優でフィギュアスケート選手でもある本田望結さんが同名では有名です。

 

4位 みつき

よみランキングでは2018年は31位、2019年は28位にランクインした「みつき」。「美月」「充希」「みつき」「光希」「湊月」などが名づけに用いられ、夜空に優しく輝く「月」や希望を感じさせる「希」が人気です。同名では女優の高畑充希さんが活躍されています。

 

5位 ももか

「ももか」は2018年のよみランキングでは29位、2019年は34位にランクイン。「百花」「桃花」「百華」「ももか」などで名づけられました。「もも」という響きは、初春に淡いピンク色の花を咲かせ、古くから日本人に愛されている「桃の花」をイメージさせ、女の子らしくかわいい印象です。特に3月生まれの赤ちゃんに多く名づけられています。

 

6位 まな

「まな」は2018年のよみランキングでは42位、2019年は47位にランクイン。名づけでは「愛菜」「真菜」「茉奈」「茉南」などの漢字が用いられました。「愛菜」は、2019年の漢字ランキング1位の「愛」と、4位の菜の花を連想させる「菜」を組み合わせた名前。年間名前ランキングでも44位にランクイン。芸能人では、人気子役から女優へと成長している芦田愛菜さんが有名です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

名前ランキング検索

ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位を見ることができます。
 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。