医療 体験談 相談 乳幼児健康診査(乳幼児健診) シャフリングベビー

「マイペース」と気にしていなかったけれど、医師からのひと言で…

29
娘さんがいざりばいをすることを特に気にしていなかったのに、9カ月健診で突然医師からシャフリングベビーだと言われたママ。ショックを受けたママの体験談を紹介しています。

いざりばいの赤ちゃん

 

「首がすわるようになった!」「寝返りをうつようになるのはいつかな?」。初めての子だったこともあり、私と夫にとって関心の中心でした。娘はどちらかというと成長がゆっくりでしたが、赤ちゃんによって寝返りやたっちができるようになるのが早い子と遅い子がいるからとあまり気にしていませんでした。しかし、娘はハイハイをせずお尻で前に進む「いざりばい」をするシャフリングベビーでした。そのときの体験談をお話しします。

 

続きを読む

うちの子はマイペース??

娘を散歩に連れていくと、同じような月齢のお子さんがママに手を引かれながら歩く練習をしているのを見かけましたが、「うちの子はマイペースなのだ」とあまり気にしていませんでした。

 

しかし、9カ月健診のとき、同じ月齢の子が数人いたのですが、みんなハイハイやつかまり立ちをしようとしているのです。これを見てさすがに私も不安になりましたが、その予感は医師の診察で的中しました。

 

9カ月健診でまさかの要チェック!?

健診では発達のチェックや家での日頃の様子を聞かれました。娘はハイハイをせずお尻で前に進み、寝返りもするけれど、それほど頻繁にはしないことを伝えました。おまけに娘は診察のときに機嫌が悪く大泣き。

 

いつもは顔にティッシュやタオルをかけると手で払いのけるのですが、そのときは興奮して何も反応しません。この様子を見た医師から「1歳のときに詳しい検査をしましょう」と言われたのでした。

 

そのとき私がしたこと

夫はスペイン人ですが、欧米は人と比べることをしない文化なので、いざりばいをすることをたいして気にしていませんでした。特に周りから指摘されて困ったこともありませんでしたし、娘も楽しそうにお尻で移動していました。しかし、医師からのひと言で2人とも大ショック。その日は無言で夕食を食べました。

 

ネットで調べるとシャフリングベビーと呼ばれる子は異常ではなく、人よりもペースは遅くなる傾向もあるけれど、その後は問題がないことが多いということを読んで安心しました。子どもにもお絵かきが得意な子とそうでない子がいるのと同じように、個性として考えることにすると気がラクになりました。 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

医療の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。