初産は時間がかかる!? 周りの妊婦さんを見て焦ってしまい…【体験談】

カテゴリー│医療  体験談  出産  陣痛 
2020/10/20 07:25
8

周りの妊婦さんを見て焦るママ

 

初めての出産は、わからないことだらけ。初産のとき、私もわからないことが多く、不安になることがありました。共に陣痛に耐えていた妊婦さんたちが、次々と分娩室へ……。「私が分娩台に上がるのはいつ!?」と、焦ってしまった出産体験談をお話しします。

 

続きを読む

分娩室になかなか入れなくて焦る気持ち

初めての出産のとき、病院に到着してから分娩室に入るまでの間は分娩室の横の部屋で陣痛に耐えていました。その病院では、子宮口が十分に開いてから分娩室に移動するとのことでした。

 

つらい陣痛に耐えていると、私よりあとから病院に到着した妊婦さんが私を追い越して分娩室に入っていくことに気付いたのです。「私が先に病院に来ていたのにどうして先に!?」と不安になるなか、しばらくすると赤ちゃんの産声が聞こえてきました。

 

初産婦と経産婦の違いを知らなかった!

なかなか分娩室に案内されず、時間がかかっていることに問題はないのかと、ナースコールを押して何度聞いたかわかりません。「問題ないですよ」と言われても、周りの妊婦さんとの違いに不安が募りました。陣痛に耐えている間は時間の感覚がいつもよりも遅く感じたため、余計に心配でした。

 

そんなとき、助産師さんから「初産と2人目を産むのとでは、出産までにかかる時間が違うんですよ」と聞き、ようやく納得しました。私はそのことを知らず、勝手に周りの様子を伺って焦っていたのでした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)