マンガ 体験談 マンガ

「溺れている状態です」出産直後に告げられた病名にショック… #6

10

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪今回は、Instagramでフォロワー1.2万人超えのちょこ(@_choo_co)さん。出産体験談をご紹介していきます。

 

やっと生まれてホッとしたのも束の間、一度も抱くこともできないまま、説明もなく赤ちゃんはNICUに連れていかれてしまい……。

 

 

新生児一過性多呼吸は早産や帝王切開の際によくある事なのですが、どちらも当てはまらない!!


本当に最後まで何があるか分からないのが出産ですね。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


 

「新生児一過性多呼吸」「肺炎」

 

次々に思いがけない赤ちゃんの病状を説明され、ショックを受けるちょこさんご夫婦でしたが、しばらくすれば退院できると聞き、ひと安心します。

 

 

ちょこさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちょこ(@_choo_co)がシェアした投稿 -


監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。