「季節感」たっぷりの名づけが大人気!10月生まれ男の子の名前TOP10

カテゴリー│ママネタ  名づけ 
2020/11/19 08:25
4

 

ベビーカレンダーは、2020年10月生まれの男の子6,774名を対象に、『10月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。秋らしさが感じられるようになってきたこの時期。2020年10月生まれの男の子の名前では、秋にピッタリな名前がランクインしていました。

続きを読む

1位 蒼 (主なよみ: あおい、そう)

「蒼 (主なよみ: あおい、そう)」は2020年2月から毎月TOP10にランクインしている人気の名前。2019年は8位、2020年は2位にランクインしました。

 

「蒼」という漢字は、青々と力強く生い茂る草を連想するようで、男の子らしく力強い名前です。「あおい」というよみは、おおらかな印象の「あ行ネーム」の一つです。

 

2位 湊 (主なよみ:みなと)

2020年9月は1位だった「湊 (主なよみ:みなと)」。2019年は2位、2020年は5位にランクインしました。

 

「湊」は水辺を連想させるようなさわやかな名前で、船や人が集まる場所を意味します。まじめで頼もしい印象の「と止めネーム」の一つでもあります。「周囲の人に愛され、人気者になりますように」と言う願いを込めて名づけてもいいですね。

 

3位 蓮(主なよみ:れん)

2018年、2019年、2020年と3年連続で首位を獲得している「蓮(主なよみ:れん)」。今男の子の名前で最も人気のある名前です。

 

「蓮」は、仏教の教えの中で用いられる蓮(はす)の花を連想することから、どこか清らかで落ち着きのある名前。呼びやすく覚えやすい「二音ネーム」の一つです。「清く純粋な心を持ち、清らかな人に育ちますように」といった願いを込めて名づけてもいいですね。

 

4位 陽翔(主なよみ:はると、ひなと)

2019年、2020年と2年連続で3位にランクインした「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」。

 

あたたかく周囲を照らす太陽を表す「陽」に、大空を羽ばたくような印象を受ける「翔」を組み合わせた、名前に「翔」がつく「飛翔ネーム」。秋晴れの青空の中、高く羽ばたくような壮大な印象を受けるような名前です。

 

5位 楓(主なよみ:かえで)

2018年は76位、2019年は51位にランクインした「楓(主なよみ:かえで)」。2020年は38位に大きくランクアップしました。

 

楓の木は木枯らしが吹き始める秋に美しく紅葉することから、「楓」は秋生まれにピッタリの名前です。 楓の種子にはプロペラのような羽がついていていることから、「大空を羽ばたくように活躍しますように」という願いを込めて名づけてもいいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

名前ランキング検索

ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位を見ることができます。
 
 

人気記事ランキング

ママネタに関するキーワード

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)