娘が顔面蒼白で意識がなくなり搬送された。夫の「大丈夫だよね?」に答えられなくて… #5

「5歳で熱性けいれんになった話」第5話。長女あーちゃん(当時5歳3カ月)が、ある日急に発熱。その後、突然白目をむいて意識を失ってしまい、救急要請!

救急車で搬送されている途中に、ますます顔が青白くなり、ぐったりしていくあーちゃん……。

続きを読む

5歳で熱性けいれんになった話 #5

 

 

 

 

 

救急車で搬送されている途中に、ますます顔が青白くなり、ぐったりしていくあーちゃん。

 

夫の「あーちゃん、大丈夫だよね?」という質問に「大丈夫だよ」と返せません……。

 

「そんなの、私が教えてほしいよ……!!!」

 

あーちゃんの容態はいかに……?!

 

 

 ◇  ◇  ◇ 

 

かとさんの最新話はインスタグラムやブログで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

監修/助産師REIKO 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターかと

    幼稚園児の姉弟のママ、かとさん。Instagram(@kato_usausako)では、育児や実体験した怖い話などをマンガ化し、フォロワー10万人超と人気。ベビーカレンダーでは、実体験マンガやフォロワーさんの体験談マンガなどをご紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      読んでいるだけで、目頭が熱くなりました。
      不安に押し潰されそうな中、お子さん2人抱えて…
      空気が読めない男性隊員、心底腹が立ちました💦💦
      +38 -23

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP