レンジだけで超おいしい【コストコ】1食50円の本格的ふわとろ商品は?

2020/11/25 15:25
3
コストコの「レンジで簡単ふわとろ茶碗蒸し」をコストコ大好き!週1ペースでコストコに通うコストコマニアのコストコガイド浜美さんがご紹介!

 

こんにちは! コストコガイドの浜美です。週1ペースでコストコに通う私が、ママたちにおすすめの商品をご紹介します!

 

毎日ドタバタと過ぎていく子育期間は、毎食のメニューを考えるのも一苦労ですよね。そんな忙しいママにおすすめの商品を、コストコで見つけました! なんと、レンジだけで一品できてしまう大変便利な商品なんです!

 

続きを読む

レンジで簡単!味は本格的な「ふわとろ茶碗蒸し」

 

商品名:レンジで簡単 ふわとろ茶碗蒸し
価格:998円(税込)

容量:20食分(2食×10袋)

 

レンジ調理だけで完成する「ふわとろ茶碗蒸し」という商品です。コストコでは、夏の終わりから2月ごろまでの期間限定で販売されています。期間限定商品にも関わらず、なんと累計400万食を売り上げたロングセラー商品なんですよ。

 

 

1箱には、フリーズドライ製法で作られた茶碗蒸しの素が10袋入っています。1袋で2食分作れるので、1箱買えば20食分の茶碗蒸しが楽しめます。

 

賞味期限は長いもので1年以上あり、常温保存も可能。「もう一品足したいな」というときに、ササっと作ることができるので、ストックしておくとすごく便利です。

 

作り方のコツは、低いワットで!

 

自宅で用意する材料は、商品1袋とお湯140cc、そして卵1個だけ。

作り方は、フリーズドライされた茶碗蒸しの素をお湯で戻し、少し冷ましてから、しっかりと溶いた卵と合わせます。


そして、耐熱性の容器に液を入れてラップをし、爪楊枝でラップに数カ所穴を開けてレンジ加熱すれば完成です。作り方の詳細は、箱や個包装の袋の裏面にも記載されています。

 

 

手順は簡単ですが、レンジ加熱に少しだけコツがいります。レンジのワット数が高いと茶碗蒸しに「す」ができやすいので、200~300Wの低いワット数で6~7分ほど加熱するのがおすすめです。

 

レンジの機種によって強さが違うので、最初は低いワット数で短めの時間で試しましょう。レンジ加熱のコツさえつかめば、ふわとろな茶碗蒸しがお手軽に楽しめますよ。
 

気になるレンジ茶碗蒸しのお味は?

 

簡単に作れる商品ですが、味は本格派! ほっと落ち着く和風味の中に、ゆずの風味が広がりプチ高級感が味わえます。ただ、ゆず皮を使用しているので、小さなお子様向けというよりは少し大人向けの味かなという印象があります。わが家の子どもたち(4歳、8歳)には大好評です。

 

私の母にもお裾分けをしたところ、大変気に入っていました。ゆず皮以外にも、カニカマ・ぎんなん(※)・鶏肉・三つ葉・椎茸などの具材が入っており、豪華な茶碗蒸しが味わえます。

 

※ぎんなんは球形なのでそのまま飲み込むとのどに詰まってしまい、窒息する危 険があります。また、食べ過ぎるとぎんなん中毒(けいれん、吐き気、嘔吐など)を起こす場合があるので、3歳まではあえて与える必要はありません。

                    

1食50円でおいしい茶碗蒸しを♡

「もう一品ほしい」と思ったら、気軽に作れる「ふわとろ茶碗蒸し」。賞味期限が長く、1食あたり約50円というのも魅力です。作り方も簡単なので、お子さまと一緒に調理するのも楽しいですよ。

 

製造会社のピルボックスジャパンHPには、カルボナーラやだし巻き卵、和風の麻婆豆腐などのアレンジレシピも掲載されています。コストコでは他店より3~4割ほど安く買えるので、ぜひ売り場をチェックしてみてくださいね。
 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

著者

ライター コストコガイド 浜美


静岡県在住の二児の母。コストコ浜松倉庫店オープンをきっかけに、その魅力にどっぷりハマり、ブログを開設。コストコ出現率は、週1以上!ブログでは、子連れコストコのコツから、お得情報や商品レビューなど、ニッチなコストコ情報を発信中。



この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。