『約束のネバーランド』主人公「エマ」もランクイン!2020年女の子の名前よみランキング

2020/12/18 09:25
3
2020年1月から10月に生まれた79,425名の女の子を対象に『2020年の名づけトレンド』に関する調査を行いました。2020年、女の子に人気のよみTOP10をご紹介いたします。近年、女の子の名前はレトロネームが人気。第3位には大人気マンガ『約束のネバーランド』(原作・白井カイウ/作画・出水ぽすか)の主人公の名前もランクイン!
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
名づけ

約束のネバーランド/2020年女の子の名前のよみランキング/ベビーカレンダー

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社

 

ベビーカレンダーは、2020年1月から10月に生まれた79,425名の女の子を対象に、『2020年の名づけトレンド』に関する調査を行いました。2020年、女の子に人気のよみTOP10を発表します。

近年、女の子の名前はレトロネームが人気ですが、第3位には響きがイマドキなよみで、大人気マンガ『約束のネバーランド』(原作・白井カイウ/作画・出水ぽすか)の主人公の名前もランクイン!

続きを読む

1位 ゆい

2018年、2019年と2年連続よみランキング首位を獲得した「ゆい」が、2020年も首位を獲得。「結衣」「結」「結心」など、人とのご縁や結果が実を結ぶ様子を表す「結」という漢字が多く用いれました。同じ名前のよみで活躍されている女優の新垣結衣さんをイメージされる方が多いかもしれませんね。

 

2位 めい

2019年のよみランキング4位から、2020年は2位へとランクアップした「めい」。「芽依」「芽生」など、植物などが芽吹く様子をイメージする「芽」を用いた名前が人気でした。2020年のよみランキングでは5月・6月に首位を獲得しており、夏に向けて緑が生い茂る時期に人気が高まります。同じ名前のよみの有名人では、女優の永野芽郁さんが活躍されています。

 

3位 えま

2019年のよみランキング8位から2020年は3位へと大きくランクアップした「えま」。約115種類の名前のバリエーションがあり、「咲茉」「依茉」「愛茉」の順に人気でした。ジャスミン(茉莉花)の漢字にも使われる「茉」を使うケースが多く、海外でも通じる呼びやすいよみで、グローバルな印象を受けるようですね。

 

週間少年ジャンプで連載、のちにアニメ化し、コミックスの累計発行部数が2500万部を超える大ヒットとなっている『約束のネバーランド』の主人公も、同名の「エマ」。孤児院で育てられた子どもたちが、過酷な運命に抗いながらも諦めず、前向きに行動する脱獄エピソードの主人公エマは、多くのファンをもつキャラクターの一人。2020年12月18日に、北川景子さんや渡辺直美さんを起用した映画公開となることから、ますます注目の名前です。

 

4位 あおい

「あおい」は2019年のよみランキングでは3位、2020年度は4位にランクイン。「葵」は2020年の名前ランキングでも7位に、漢字ランキングでも14位にランクインしている人気の漢字。すくすくと美しく成長する葵の花を連想するようですね。「葵」の他には「碧」「葵衣」などの漢字が用いられました。

 

5位 つむぎ

2019年のよみランキング10位から、2020年は5位へと大きくランクアップした「つむぎ」。2020年の名前ランキングでも4位に「紬」がランクインしていました。「紬」とは紬糸で織られた絹織物を意味し、丈夫な布あることから江戸時代には普段着としても愛用されていたそうです。「芯の強い女性」「丈夫な縁や絆」というイメージのある名前で、どこか高貴な印象のある「濁音ネーム」でもあります。

 

6位 ひまり

「ひまり」は2019年のよみランキングでは5位、2020年は6位にランクイン。「陽葵(主なよみ:ひまり、ひなた)」は2020年の名前ランキング首位を獲得していることからも人気の高さがわかります。ひらがなの「ひまり」のほか、「日葵」などが名づけに用いられました。すくすくと成長して美しい花を咲かせる「葵」を用いた名前が多かったようです。


7位 みお

2019年・2020年と2年連続よみランキング7位にランクインした「みお」。「澪」「美桜」などの女の子らしく美しい漢字が実際の名づけに使われました。同じ名前のよみの有名人では女優の今田美桜さんが活躍されています。

 

8位 ほのか

2019年のよみランキング11位から、2020年は8位へと大きくランクアップした「ほのか」。ひらがなの「ほのか」の他にも、「穂香」が名前ランキング100位以内にランクイン。「穂」という漢字には稲穂のイメージがあり、黄金色に実った収穫の秋を連想させます。2020年の11月には「ほのか」がよみランキング首位を獲得しているからも、秋の名づけにはぴったりのようですね。

 

9位 いちか

2019年・2020年と2年連続よみランキング9位にランクインした「いちか」。名前ランキングでは、「一花」が2019年の年間ランキング38位から、2020年は30位へとランクアップ。女の子らしい名前の「花」に、「一つ」「一番目」「すべて」などを表す「一」をつけることで、美しく咲く一輪の花のような印象を受けます。「唯一無二の娘が立派な大人になりますように」という願いを込めて名づけてもいいですね。

 

10位 あかり

2019年のよみランキング2位、2020年は10位にランクインした「あかり」。2020年の名前ランキングでは22位に「朱莉」、40位にひらがなの「あかり」、88位に「朱里」がランクイン。高貴な雰囲気があり、美しい赤色を示す「朱」を用いた名前に人気が集まりました。

 

 

2020年の女の子の名づけの傾向では「レトロネーム」が大人気です。響きが古風な名前や日本的な3音のよみには、「あおい」「つむぎ」「ひまり」「ほのか」「いちか」「あかり」と、TOP10中なんと6つの名前が該当しました。これから女の子をご出産される方、参考になさってくださいね。


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2020年1月1日(水)~2020年10月1日(木)
調査件数:79,425件(女の子)

 

文/福島絵梨子


この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

名前ランキング検索

ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位を見ることができます。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード