「さすがベテラン!」まるで奈良の大仏さんのような園長先生に安心感

イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第382話。一緒に救急車に乗っていた担任の先生の手が震えていたのを見て恐怖を感じたやましたさん。園長先生を見ると……。

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

保育園から近くの救急病院に行く救急車に一緒に乗り込んでくれた担任の先生と園長先生。
 

長女N子が倒れたところを目の当たりにした中堅クラスだと思われる担任の先生の手がプルプルと震えているのに気づいて、そんなにヤバい状況なの?と恐怖を感じました。

 

育児日記(4コママンガ)

 

震える担任の先生の隣には定年間近の超ベテランの園長先生が……。

 

ど〜〜〜〜ん!

 

どどど〜〜〜〜ん!!!

 

決して大きくなかった園長先生でしたが、どっしりと落ち着いたその様子は、まるで奈良の大仏さんのようで、見ている私にすごい安心感を与えてくれました。さすがベテラン!素敵すぎ〜♡

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週1回お届けしています!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターやましたともこ

    高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 過去のお話はこちら

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP