つわりでコーヒー牛乳が飲みたい!妊娠中はやっぱりダメ?【管理栄養士】

2020/12/28 14:25
3
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【専門家に相談】のなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は妊娠中のカフェイン摂取に関するご相談です。

カフェオレ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【専門家に相談】の掲示板。そのなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は妊娠中のカフェイン摂取に関するご相談です。

 

続きを読む

Q.妊娠中、コーヒー牛乳はダメ?

現在、妊娠10週です。つわりがずっと続いていて、食べられる物、食べられない物が決まってきています。そこで今凄くコーヒー牛乳が飲みたいです。妊娠する前はコーヒーは嫌いで、コーヒー牛乳もたまに飲むくらいでした。コーヒーはカフェインが含まれているのであまりよくないと聞きますが、やはり妊娠中は飲まないほうがいいのでしょうか? 飲んだりすると、どういう症状がみられるのでしょうか?

 

一藁暁子管理栄養士からの回答

食べられる物が限られていると、お食事の負担も多く大変かとお察しいたします。コーヒー牛乳が飲みたいとのことですが、コーヒーにはカフェインが入っているので、過剰にとりすぎるとおなかの赤ちゃんが低体重になるリスクがあると言われています。日本では妊娠中のコーヒーの摂取目安量は設けていませんが、WHOでは3~4杯まで、英国食品基準庁(FSA)では1日2杯までとされていますので参考になさると良いかとおもいます。

 

上記の量を目安にして毎日たくさんの量を飲み続けなければ、飲んでいただいても構いませんが、カフェインの過剰摂取やカフェインの副作用が心配なようでしたら、ノンカフェインやカフェインレス(デカフェ)のコーヒーを使用したコーヒー牛乳を飲まれるようにしましょう。食品表示にある「ノンカフェイン」はカフェインがまったく含まれていないもので、「カフェインレス、デカフェ」は微量のカフェインが含まれているものです。
 

※参考:ベビーカレンダー「専門家に相談」コーナー

※診断や具体的な治療については医師の指示にしたがってください。

 

ノンカフェイン・カフェインレス飲料ってどんなものがあるの?

カフェインが入っていない飲み物はたくさんあります。身近で手に入れやすいお茶だと、ルイボスティー・麦茶・コーン茶・よもぎ茶・ローズヒップティーなどがあります。ただし、ノンカフェインのお茶の中にも、ジャスミンやハトムギ、カモミールなど一部のハーブティーには子宮収縮作用があり、妊婦さん向きではないとされているものがあるので注意が必要です。ハーブティーを購入する際は、販売元に妊娠中に飲んでも良いかを確認し、かかりつけの医師に相談すると安心です。

 

また、通常カフェインが入っている紅茶・コーヒー・緑茶でも、ノンカフェインやカフェインレスと記載されていれば妊婦さんでも安心して飲むことができますよ。

 

ノンカフェイン・カフェインレス飲料のおすすめ商品3選

【ナチュラルショップなごみ】有機JAS オーガニック ルイボスティー なごみ 100個入

すっきりした味わいと自然の甘みを感じられる、クセの少ないルイボスティーです。妊婦さんだけではなく、赤ちゃんや子どもにも安心なノンカフェインで低タンニン、ポリフェノールやミネラルが多く含まれているので、普段のご家庭で飲むお茶としてもおすすめです。夏は冷たく、冬は温かくして飲めば1年を通しておいしく飲むことができます。オーガニック農法の葉っぱだけを使用しているため、妊娠中でも安心して飲むことができます。

 

【マウントハーゲン】オーガニック フェアトレード カフェインレス インスタントコーヒー

高地有機栽培のアラビカ豆を100%使っており、深みのある豊かな味と豆の香りをそのまま残しています。欧米で特許を持つカフェイン除去法により、カフェインを99.7%カット。カフェイン残留率は0.3%未満です。有機農法により、カフェイン抜きのインスタントコーヒーでも、豆本来の香りをそのまま残すことができているので、深みのある味わいながら体にもやさしいコーヒーになっています。そのため、味わい深いコーヒーが妊娠中でも楽しめます。

 

【AHMAD TEA】デカフェ アールグレイ ティーバッグ

ノンカフェインとは思えないほど華やかな香りがしっかりと付いた紅茶で、ふわりと香るベルガモットが最高のリラックスタイムにしてくれます。紅茶100mlあたりのカフェインの量は1mgとごく少量で、96%以上のカフェインをカット。溶媒として薬剤を使うのではなく二酸化炭素を用いる「超臨界二酸化炭素抽出法」というカフェイン除去方法により、安全で風味や香りが損なわれにくいという特徴があります。アーマッドティーブランドの中でも人気No.1の商品で、妊婦さんやお子さんはもちろん、就寝前に飲みたいときも安心して飲むことができます。

 

 

ルイボスティーや麦茶だけではなく、コーヒーや紅茶にもノンカフェインやカフェインレスのものがあります。赤ちゃんのためにカフェインを控えたいけど、おいしいものが飲みたいというときのために、ノンカフェインやカフェインレス飲料を準備しておきましょう。妊娠中や産後のママのリラックスタイムにもおすすめです。


※参考:ニュース(食・レシピ)「妊娠・授乳中でも安心して飲める『ノンカフェイン・カフェインレス飲料』」【著者:助産師 高塚あきこ 保健師・看護師・アドバンス助産師】

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。