まだいらないよ?穴が開いた服を発見し、「これ買おう!」と喜ぶ旦那氏

2021/03/09 15:25
8
「妊婦レベル1 まっふの冒険記」89話は、妊娠13週のころ、旦那氏とマタニティグッズを買いに行ったときのお話です。
カテゴリ│
マンガ
中カテゴリ:
体験談
マンガ
まっふ

 

妊娠13週あたりの話になります。

まっふ 89話

 

今までは立ち寄ることなんて全くなかったベビー用品が置いてあるお店へ行ってきました!

 

服小さい!かわいい!

 

こんな服あんな服着せたいと夢が広がりますが、まだ産まれてもいないので今回はマタニティ用品のコーナーへ。

 

今回は初めてだったので、とりあえずどんなものがあるかの調査というか、母子健康手帳を貰った時に一緒にいただいた妊娠・出産の手引きみたいな冊子を片手に、それに書かれている必要になるであろうアイテムのチェックと今必要そうなものだけ見にいきました。

 

しかしいろいろ便利グッズがある……。

 

あれもこれも必要なのでは……!? でも、全部買ったらかなりの額になるのではと思いながらも今回は抱き枕を購入!

 

丸めて腰に巻き付ければ授乳用クッションにもなるすぐれもので、最近お腹の違和感があるのでクッションを足に挟んで使ってましたが、それもこの抱き枕で解決!

 

もう一つ欲しかったのが、腹帯。

 

妊娠5ヵ月目に入って、一番近い「戌の日」に巻き始めると安産になると言われているらしく探したのですが、種類がいろいろある~~!

 

腹巻タイプ? パンツタイプ? 骨盤ベルトタイプ? はたまた、さらしタイプ……。

 

これネットで使い勝手やメリットデメリットを見てから買おうと思い、パンツタイプと迷いましたが、私は「骨盤ベルトタイプ」をネポチしました!

 

腹巻はずれてしまいそうだし、さらしは自分で巻けそうにないしw

パンツタイプに比べて、骨盤ベルトタイプなら産後まで長く使えるのでこちらにしました。

 

そして旦那氏……。

 

授乳服になぜ喜んでいたのか(深くはツッこまない)。

 

 

【第90話につづく】

 

監修/助産師REIKO

 

著者

イラストレーター まっふ

漫画家


令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。



この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

  • うちの旦那さんも授乳服めっちゃ興味津々だった( ̄▽ ̄;)
    これってあるあるなんですかね?

    2021/03/10 21:28

マンガの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。