スーパーに入るのも至難の業…!!2人目のつわりで苦労したこと

2021/02/10 10:25
7
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第392話。やましたさんが2人目の妊娠でつわりがひどかったとき、買い出しでもかなり苦労していたそうです。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

2人目のつわり「買い出し」。
 

どんなにつわりがひどくても、当然ながら家族は食事をするわけで、食事をするためには食材が必要で、食材を手に入れるには買い出しが不可欠で……。

 

長女N子の出産後、買い物はほとんどネットスーパーで宅配を利用していたのですが、なんやかんやでやっぱり生鮮食品を手に入れるには近くのスーパーが一番でした。

 

育児日記(4コママンガ)

 

スーパーマーケットとは、Wikipediaによると「高頻度に消費される食料品や日用品などをセルフサービスで短時間に購入できるようにした小売業態」だそうです。そうなんです。高頻度に消費される食料品がたくさんあり、それらを買いに、高頻度にいろんな人が出入りしているんです。

 

スーパーの入り口付近では、今まで気がつかなかったいろんな匂いがすでにプンプンしていました。

 

ちょっと緊張しつつ、一歩足を踏み入れるとやっぱり気分が悪くなり、いったん外に退去。気を取り直して、再度入店を試みるもたくさんの人混みにやっぱり無理でスーパー前の植え込みに吐いたりしていました。

 

入り口付近を出たり入ったり、草むらに座り込んだり立ち上がったり、かなりの不審人物だったと思います。

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週1回お届けしています!

 

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。



この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。