記事サムネイル画像

「うちの子だけできないの?」園からの報告にショックの連続!さらに発達障害疑惑を突きつけられ #1

「長男の発達障害の話」第1話。Instagramで人気のイラストレーター、星河ばよ(@bayo_fantasy)さん。2人の男の子のママです。長男タロちゃんの発達障害の判明から、小学校の就学までの葛藤のお話を短期連載でご紹介します。

長男タロちゃんが保育園に通っていたころ、主任保育士さんにつきつけられた事実!

初めて聞く保育園でのタロちゃんの様子にショックを受け……?

 

保育士との面談では…

長男の発達障害1

※発達障害はいくつかのタイプに分類されており、自閉症、アスペルガー症候群、注意欠如・多動性障害(ADHD)、学習障害、チック障害、吃音(症)などが含まれます。(厚生労働省 「知ることはじめよう みんなのメンタルヘルス 総合サイト」より)

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

長男の発達障害1

 

当時は次男の育休中で、長男は日中保育園に通っていました。

 

「わが子は他のお友だちができていることが、できない」

 

思いもよらなくて、いきなり辻斬りに遭ったようにとてもショックでした。

 

現実を受け止めるのが私にはやっとでしたが、主任保育士は私たち夫婦にグイグイ迫ってきました。

 

   ◇  ◇  ◇

 

「療育相談センターに行ってみますか? それともセンターの方に保育園まで巡回にきてもらいますか?」

 

保育園での他の子と違うタロちゃんの様子を聞かされ、ただでさえショックを受けているのに、主任保育士にこれからどうするのか、その場で判断を迫られ困ってしまうばよさんでした。

 


監修/助産師 松田玲子

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター星河ばよ

    2人の男の子のママ。支援級在籍、発達障害グレーの長男・タロと、甘えん坊の次男・ジロとの日常をイラストで描き、Instagramやブログで公開している。学校を休みたがる長男への接し方を模索中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶