暮らし 工夫 付き合い方

人前で話すのが苦手、初対面だとうまく話せない。なるべく緊張しない方法は?

1
メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラーのカトウ ヒロコさんが、なるべく緊張しない方法についてお話ししてくれました。緊張の理由や、どんな心構えをすればいいのかなどを詳しく解説!

緊張している女性のイメージ

 

ママになると、今まではほとんど機会がなかったことを体験することがあります。たとえば、保護者会で人前で挨拶をすることになったり、病院の先生や保育園の園長先生など初めての人と話すことになったり。緊張しがちな方だと、そういったことがあると憂鬱になってしまいますよね。

 

続きを読む

緊張してしまう理由とは?

緊張する主な心の動きとして、
・失敗して人に迷惑をかけたくない
・人から変な人と思われたくない
というように「人からどうみられるか」に意識がいっていることが考えられます。
緊張を隠そうと行動することによって、さらにうまくできているかという不安で緊張し、悪循環に陥ってしまうことがほとどんです。

 

緊張は必要な反応だと認識する

人が能力を発揮しパフォーマンスを上げるには「適度なストレス」が必要であると言われます。緊張もそのひとつ。緊張してしまう自分に負い目を感じる必要はありません。

 

また、人が迷惑を感じるか、変な人と思うかは、自分のコントロール外にあります。いくら気にしても解決しない問題です。「人からどうみられるか」に意識がいかないようにすることが緊張しないコツです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。