マンガ 体験談 マンガ 和田フミ江 ママならぬ日々

え、B L好き&窃盗犯!?本屋で起きた超恥ずかしい事件とは【ママならぬ日々140話】

2
34

連載 ママならぬ日々

娘と二人で本屋に立ち寄ったとき、その事件は起きました。

娘がぐずりだすのを心配していたのですが、意外なほどおとなしくベビーカーに座っていてくれました。私はゆっくりと買いたい本を選ぶことができ、会計しようとしたそのとき……

 

和田さん140話

 

いつの間にか平台から本を取っていた娘!しかもどBL!

破いたりしていなかったのは幸いでしたが、私が穏やかな気持ちでベビーカーを押して店内をまわっている間、ずっとわが子がこれを掲げていたのかと思うと、「ギエ〜ッ!」と叫び出したい気持ちにになりました。

 

また店員さんの意味ありげなコメントと笑顔が……!!これで娘が将来そっち方向に興味を示したら、「あなたは赤ちゃんのときから好きだったんだよ」と教えてあげようと思います。

 

連載 ママならぬ日々

前の話を読む 139話

えっ、なぜ今するの?娘の理解し難い行動とは?【ママならぬ日々139話】

次の話を読む 141話

もう恐怖しかない…。世にもおそろしいサイコな絵本とは?【ママならぬ日々141話】

最初から読む 1話

突然の体調不良…!つわりではないはずだけど…【ママならぬ日々第1話】

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • なかなか洒落のきく店員さん(笑)
    +22 -1
  • BL作品読むタイプの人間なんですけど、結構ハードめというか年齢制限かかりそうな作品でも、区切られることなく普通に置いてあるのちょっと疑問なんですよね〜
    +12 -5

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。