ママネタ 体験談 出産

バットで殴られたような激痛!産休に入る前日に緊急入院→そして翌日に出産!?

4

バットで殴られたような激痛!産休に入る前日に緊急入院→そして翌日に出産!?

 

 

学生のときから交際していた彼と将来について考え始めたとき、「子宮内膜症」と診断され、「妊娠する可能性はまれ」だと先生に言われてしまった私。しかしその1年後、私のおなかに小さな天使が……! 看護師として働きながら、つらいつわりに耐え、「あともう少しで産休に入れる!」と思っていた矢先に起きた衝撃エピソードを紹介します。

 

続きを読む

バットで頭を殴られたような激痛が!

その日、突然頭をバットで殴られたような激痛が首から頭にかけて襲ってきました。血圧を測るといつもよりやや高め。翌日、仕事を休んで受診すると、「血圧を毎日朝と夜に測定して、上が140、下が90以上になったらまたすぐにきてください」と言われました。

 

帰宅してからも頭痛は治まらず、血圧を測った夜にはすでに160超えに。「母になるのは大変なんだ」と自分に言い聞かせ、次の日の朝まで耐えました。翌朝、血圧を測定すると180超え! 仕事を休みすぐに病院へ向かいました。到着したときには200を超え、緊急入院となりました。

 

妊娠高血圧症候群との診断を受ける

そのときは妊娠34週で、次の日から産休に入る予定でした。産休に入ったら、夫と2人でプチ旅行をしたりベビー用品を揃えたり……といろいろと計画を立てていましたが、「妊娠高血圧症候群かな。原因不明だけど……」と先生。

 

次の日、朝食が運ばれ記念に写真に残そうと写真を撮っていると、看護師さんが急いで病室に入ってきました。せっかくの朝食を下げられてしまい、「先生から病状説明があります。今からご家族の方どなたかこられますか?」と言うのです! すぐさま夫と母親に電話をすると、2人ともすぐにきてくれました。


そして、先生からは、
 ①赤ちゃんはおなかの中で正常に大きく育っているから安心してほしい
 ②このままでは母体に危険が及ぶ恐れがあるため、自然分娩ではなく帝王切開すべきだと思う
との説明を受けました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。