マンガ 体験談 マンガ じぇにこ 口唇口蓋裂ちゃん、育ててます

「何もできなくてごめんね…」術後に体調を崩す娘に夫婦で胸を痛め…

52
「口唇口蓋裂ちゃん、育ててます」139話です。昨晩起きた流血騒動の詳細をパパに話すじぇにこさん。パパとじぇにこさんは、術後のくぴこちゃんの体の不調をどうすることもできず、無力感にさいなまれてしまいます。

連載 口唇口蓋裂ちゃん、育ててます

 

お見舞いに来た夫に、深夜に起きた娘の流血騒動を話しました。

 

続きを読む

昨日の出来事でママ、げっそり……。

jeniko139-1-1

 

入院してから、毎日欠かさずお見舞いに来ている夫でしたが、術後から4日しても毎日熱や痛みなど、大変な思いをしている娘に胸を痛めていました。

 

jeniko139-1-2

 

術後、なかなか容態が落ち着かない娘を見ているのは、親としてもつらかったです。

 

また、情けないですが、お互い疲れもあってか、この小さな体で痛みや恐怖に耐えることを見守ることしかできないことに、夫婦で親って一体なんなんだろうという大きな無力感に苛まれました……。


この子を支える。私たちは本当にそれがちゃんとできているのか? 考えても正解のわからない思いになりました。

 

jeniko139-1-3

 

しかし、今は何が正解かわからないけど、わからないなりに、一生懸命やるしかない!

 

jeniko139-1-4

 

今はまだ小さなくぴこの口からは、何をしてほしいなどの具体的なことを聞くのは難しい。


だけど、娘がひとりではできないことを私たちがサポートし、痛かったり怖がっているくぴこのそばにいて寄り添っていることは、きっと無駄じゃない……!!


家族みんなで、一つひとつのことをそれぞれの持てる力で乗り切っていこう! と、暗くなった気持ちを励まし合い、お互いの協力を改めて感謝しあいました。

 


2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


監修/助産師REIKO

 

★♡★♡ベビカレ夏のマンガ祭り★♡★♡

マンガ家100人突破を記念して『べビカレ夏のマンガ祭り』開催中!大人気のマンガコンテンツを増量し、レギュラー連載に加え、新たにスペシャルゲスト24作品を配信♪ 無料でザクザク読めちゃう!ぜひチェックしてくださいね!

連載 口唇口蓋裂ちゃん、育ててます

前の話を読む 138話

「えっ、くぴこの前歯に血が…!?」手術から3日目の夜、トラブル発生!

次の話を読む 140話

かきむしって傷だらけ!背中や首がボロボロに。看護師さんに相談すると…

最初から読む 1話

「思ってたんと違う」妊娠~つわり|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(1)

著者

イラストレーター じぇにこ


1986年生まれ愛知県在住。2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。