マンガ 体験談 娘と心疾患のお話 こやま家

「あんなに壮絶な出産になるなんて」心臓に穴が開いた娘。妊娠中は… #娘と心疾患のお話 1

5
124
「娘と心疾患のお話」第1話。2018年生まれのさくちゃん。今では3歳になり、絶賛イヤイヤ期真っ只中! 元気に育っていますが、実は誕生後に大きな病気が見つかりました。そのころのお話です。

連載 娘と心疾患のお話

2児ママのこやま家さんの長女、さくちゃんの闘病記録「娘と心疾患のお話」。短期連載にてご紹介いたします。

 

続きを読む

「娘と心疾患のお話」第1話

2018年生まれのさくちゃん。今では3歳になり、絶賛イヤイヤ期真っ只中! 元気に育っていますが、実は誕生後に大きな病気が見つかりました。そのころのお話です。

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 出だしでお子さんが元気なご様子を描いて下さったことで今現在悩んでいらっしゃる親御さんたちにはとても安心して読めるだろうし励みになると思います。
    +32 -4
  • 3人の子を持つ母です。現在3ヶ月の息子が同じく心臓に病気を持って産まれてきました。退院前日の診察で判明し、すごく絶望的な、私のせいでごめんね、という気持ちになったのをきっと今後も忘れないと思います。今… もっと見る
    3人の子を持つ母です。現在3ヶ月の息子が同じく心臓に病気を持って産まれてきました。退院前日の診察で判明し、すごく絶望的な、私のせいでごめんね、という気持ちになったのをきっと今後も忘れないと思います。今は経過観察中ですが病院へ行くのが少し怖くもあります。

    こやま家さんのお話を読んでこれからの活力にしていきたいです。続きを楽しみにしています!
    +49 -15
  • 私も三人目にして初めて心臓の病気が見つかりました。動脈管開存症という病気だと診断されました。当時は私も鮮明に覚えてます。初めての10時間越えの出産。待ちに待った新生児との対面。しかしその2日の母子同室… もっと見る
    私も三人目にして初めて心臓の病気が見つかりました。動脈管開存症という病気だと診断されました。当時は私も鮮明に覚えてます。初めての10時間越えの出産。待ちに待った新生児との対面。しかしその2日の母子同室で私は異変に気が付き即看護師に相談しました。それが早期発見になり周りから母親の感は素晴らしいと言われました。3人目だから気がついたけど1人目ならスルーしてたと思います。私の子は呼吸音が早く走ったあとのような呼吸音をしており、鼻詰まりの呼吸だったので産まれたばかりだから風邪をひくわけがないと思ってこれは異常だと思ったのが良かったです。冬至は不安で直るとわかってても親は心配ですよね。しかも私の子は心臓だけではなく右耳も難聴気味と言われ半分パニックってました。興味深い漫画をありがとうございます
    +44 -6

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。