ママネタ 育児 体験談 ママ友 保育園・幼稚園 お友だち

突然始まった息子たちの喧嘩!ママ友の仰天発言がキッカケでその後疎遠に

2
ママ友とのトラブルの体験を紹介します。幼稚園のママ友が、子ども同士の喧嘩の事実確認をせず、「あなたの子どもに悪いところがあったかもしれない!」と言って睨んできたことから始まった出来事です。

ママ友 ケンカ

 

息子の幼稚園でできたお友だちのA君は、自分に不都合があるとかんしゃくを起こし、手が出てしまいます。しかし、それも成長過程の1つだと思うので、特に気にせず付き合ってきました。しかし、A君のママのとったある言動が、疎遠になろうと思ったきっかけになったのでした。

 

続きを読む

突然息子につかみかかったママ友の子ども

トラブルが起きた日、A君を含む数人のお友だちと公園で遊んでいました。息子が水分補給の休憩をしに私の元にきているとき、背後から視線を感じたので振り向くと、A君がすごい形相でにらみながら駆け寄り、息子につかみかかりました。

 

止めてもA君は息子の服を離さず、すごい力で息子を叩いたり振り回したのです。やっとの思いで引き離したところ、かんしゃくを起こしたA君は、今度は自分のママを蹴ったりぶったりしていました。

 

事実確認より先に、にらんできたママ友

ママ友は蹴られ続けながら、やさしく「どうしたの? 大丈夫だから言ってごらん?」とA君に言ったあと、私をにらみ「あなたの子どもに悪いところがあったのかもしれないしね」と言ってきたのです。しかし、私は息子とA君が遊んでいた様子を見ていましたし、遊ぶ子どもたちを見守っていたほかのママ友も「それは違うよ」と言ってくれました。

 

何よりも手を出したA君本人から、息子が使っていた遊具を使いたかったけれど、先に使っていたので、カッとなってしまったと落ち着いてから説明があり、息子は悪くなかったことが証明されました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。