食・レシピ 作り方 料理 コストコ 業務スーパー

【業務スーパー・コストコ】おいしいアンチエイジング食材で手軽にキレイ

0

コストコ

 

40代になり感じ始めた肌のトラブルやさまざまな体の不調。気持ちは若いままなのに、「私こんなに疲れやすかったっけ?」とふと悲しくなることも。そこで若々しく健康でいるためにはまず日々の食生活から見直そうと決意! 業務スーパーとコストコマニアの私が実際に日々取り入れているアンチエイジングに効果的な食材と、おいしい食べ方を紹介します!

 

続きを読む

みんな大好きあの魚がアンチエイジングに効果的!

鮭

 

日本人になじみの深い身近な魚、鮭。調べてみると実はとっても栄養価が高く、美容・健康にうれしい成分がたっぷりでした!

 

まずは、抗酸化作用が高くシミやシワなどの予防にも効果があるという鮭の赤い身の色素のアスタキサンチン。そして、鮭に多く含まれるDHAは血流を良くする働きがあり、免疫力UPや疲労回復に役立つのだそう。さらにビタミンも豊富で、老化防止や血流を良くして肌の健康を保つなど栄養豊富な鮭は積極的にとりたい食材の1つとのことなんです。

 

【業務スーパー】おいしい鮭アイテム3選

■紅鮭うま紅切身(購入時:348円税抜き)

鮭2

まずはこちら冷凍の紅鮭の切身が4つ入ったパックです。天然の紅鮭を塩漬けにしたものですが、塩気はほんのりあっさりとした味わいでそのまま焼いてもしっとりとおいしくいただけます。

 

鮭 お味噌汁

 

わが家の最近のお気に入りはお味噌汁。鮭のうまみで野菜もおつゆもおいしくなり、具だくさんでおなかも満足、そして体が温まって良いことずくめ。

 

■サーモンフライ(購入時:398円税抜き)

フライ

 

子どもたちに人気なのはやっぱり揚げ物! 業務スーパーの揚げるだけのサーモンフライがおいしくておすすめです。

 

鮭フライ

 

ひとつ一つがしっかりボリュームがあり、身はふっくら臭みもなし。醤油・ソース・タルタルソースなど好みの味付けで楽しめます。お弁当にも便利なので冷凍ストックがあると重宝しますよ。

 

■Ca鮭フレーク(購入時:185円税抜き)

鮭フレーク

わが家が常備している業務スーパーの鮭フレーク! 一般的な鮭フレークとは違い、中骨ごと柔らかくフレーク状にしているから、カルシウムもたっぷり! 鮭フレークはどんなスーパーでも売っている商品ですが、そのコスパの良さとおい味しさでわが家はこれ一択です!

 

鮭フレーク ご飯

 

炊きたてご飯にのせたり、おにぎりに混ぜ込んだり、炒飯やパスタの具材にも!

 

【コストコ】超人気商品サーモンフィレ!

サーモン

コストコといえば……の代表的な人気商品「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」。生のまま空輸されているのでうまみがたっぷり、とろける味わいは絶品です。

 

サーモン 刺身

 

まずはお刺身でたっぷり堪能します! 脂のりが抜群でわさび醤油はもちろん、カルパッチョ風にしてドレッシングをかけても最高です。

 

もちろん加熱してもOK! バターソテーにすればふっくらした鮭の身とバターのコクのある風味がよく合い、おすすめです。

 

ここ数年は多少価格の変動はありますが378円/100g、1パックが3000円~4000円台のものが多く並んでいます。コストコのサーモンはとってもおいしくて家族みんなのお気に入りなのですが、なかなか気軽に頻繁に購入できる価格ではありません。そこで、わが家ではコストコのサーモンは記念日や年末年始などにたまの贅沢品として楽しみ、普段使いは業務スーパーの商品を利用しています。

 

まとめ

業務スーパーとコストコのおいしい「鮭」、いかがでしたか。とっても身近な食材で普段から何げなく食べていた鮭が、こんなに栄養豊富で優秀な食材だったとは私も少し前まで知りませんでした。調理の際のポイントは栄養成分が流れ出ないよう高温で加熱し過ぎないこと、そして塩分の高い塩鮭は食べ過ぎないように注意が必要のようです。おいしく食べて体の内側からきれいに健康に! 気になる方はぜひ店頭でチェックしてみてください。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:舞

コストコ・カルディ・業務スーパーマニアの3児の母。学生のころから続けているバレーボールを今でも継続中。家事・育児に追われながらも、なるべく体を動かし健康・若さを保つべく日々奮闘中!

 

監修者・著者

管理栄養士 久野多恵


管理栄養士の資格を取得後、小児科に勤務。子育て中の親御さんの疑問や悩みが多い事に気づき、自身の学んだ栄養学を活かしたいと感じる。エビデンスに基づいた栄養指導の知識を深め、保健指導に尽力する。自身の出産・育児経験を経て、現在は、行政における乳幼児健診時の離乳食・幼児食相談、妊娠期相談を対面で行う。その他、離乳食教室や母親教室の講義を担当し、初めての子育てに不安なママさんへの疑問に向き合い、一緒に解決する機会を設けている。また、成人期・高齢期の栄養相談、講話なども行い、幅広い層への栄養知識を深める活動をする。1男1女の母であり、現在も子育てに奮闘中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。