「親のエゴを押し付けてはダメ」膨らむ妄想…現実は思った通りにはいかず

「奥さんと子どもに好かれたい」第119話。今回は、息子のためと思ってしていることが親のエゴの押し付けだったと思ったエピソード。何をしていたかというと……。

今回は、息子のためと思ってしていることが親のエゴの押し付けだったと思ったエピソード。何をしていたかというと……。

 

続きを読む

奥さんと子どもに好かれたい第119話

親のエゴを押し付けてはいけませんね。

YUDAI9℃119-1

YUDAI9℃119-2

 

YUDAI9℃119-3

YUDAI9℃119-4

 

本当に典型的で恥ずかしいのですが、英語をしゃべれるってかっこいいですよね。
行動範囲も広がると思いますし、表現の幅も大きく広がる。
きっかけが無いとか、時間がないとか言い訳をして諦めていますが、自分の子どもにはなるべく広い世界の中で行動して欲しい!

 

思い起こせば、生活の中に「英語」が少なかったように思います。
もしかして、小さなころから英語に触れていれば、自然と距離は縮まるのでは?と思い、まずは手近に音楽を流すときはなるべく「洋楽」にしようと試みてみましたが
聴き慣れない音楽に息子の反応はイマイチ……。


その後、すぐに息子の好きな「あいみょん」や「仮面ライダー」「戦隊モノ」を流すとノリノリになりました。

 

親が日常的に触れていないものを急に与えるのは、あまり効果がないということを実感しました。


これからは気がつかない程度に徐々に生活に英語を取り入れ、もう少し大きくなったら息子と英語の勉強でも始めてみようかと考えています。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターYUDAI9℃

    2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP