「一人で帰って来た」友だちに置いて帰られた…息子が傷ついて帰ったことに気づけず #下校トラブル 3

「ともだち/下校トラブル」第3話。息子さんが小学校低学年のころ、友だちとの下校トラブルがあったそう。同じ学年の近所の子ども4人組で仲良く下校していたのに、ある日ミツオが突然「俺、このチームの班長やる!」と宣言し、関係が崩れ始めました。

下校のたびに「お前、端っこ歩け」と列から外される日が続きました。

 

「走るぞ! ついて来い!」

 

みんなが走り去る姿を見つめ、走る気力もなく、ついに一人で帰ってきた息子くんは……。

 

一人で帰って来た息子の気持ちも知らずに…

 #下校トラブル 3

 

 #下校トラブル 3

 

 #下校トラブル 3

 

 

 #下校トラブル 3

 

 #下校トラブル 3

 

 #下校トラブル 3

 

 #下校トラブル 3

 

「誰と一緒に帰って来たの?」

 

「今日は、一人」

 

このとき、一人で帰って来るのが珍しく、引っかかったのを覚えている、というママさん。

 

けれど、まさか息子が置き去りにされて、一人で帰って来たなんて……

 

傷ついて帰って来たばかりだったなんて思いもよらず、

「なるべく誰か友達と帰ってね」と伝えたのでした。

 

そして、一緒に走って帰らなかったことを怒ったミツオから驚きの言葉が……?!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター愛すべき宇宙人

    中学生の長女、小学生の長男、アラフォー夫婦の4人家族です!日常のクスッとした笑いやホロリと涙するエピソードをInstagram(@aisubekiutyu_jin)からお届けしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    27 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶