「あんなこともあったね」小さな洗濯物を前にホロリ。40代は涙もろく… #熟女系 12

「熟女系」第12話。40代熟女として日常に起こるあれこれをマンガにしているフワリーさんによる連載マンガ。今回は、ふとしたことがきっかけで、思わず泣いてしまったエピソード。それは決して悲しい涙ではなく、泣いたあとに温かい気持ちになったそうで……。

 

熟女系 ~第12話~

フワリ―

フワリー

ふわりー

ふわりー

 

ふわりー

 

こんにちは、フワリ―です。

 

毎日立ち寄る実家で、あるものが目に入りまして…。

 

それはフワチョー(長女)とフワジー(次女)の幼きころの小さな洋服たち。
実家に置いてあったままの服を寄付するために、私の母が洗濯して干していたんです。

 

「ちっさ」

 

私は洗濯物を前に泣いていました。
「ああ、あの服のときはあんなこともあったね」と懐かしい日々を思い出して……。

 

娘たちの成長はうれしくもあり、寂しくもあり……。

 

今や娘2人は中学生に。いろいろな経験を通して学んで、楽しんでもらいたいな。

 

年々涙もろくなっています。
もう、すぐ泣いちゃう。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターフワリー

    会話の中で「あれ、これ、その…」がひどくなった40代熟女。2児の母。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶