「明日もダメなら…」え、どういうこと?医師からの予期せぬ言葉に顔面蒼白に…!【2人目は巨大児 26】

「2人目は巨大児」第26話。出産予定日から3日後、陣痛が来ないために陣痛誘発剤を投与することになりました。
陣痛誘発剤を投与されても陣痛は来ず、生理痛の軽い程度しか痛みがなかったミロチさん。陣痛誘発剤を追加投与され、さらに痛みがきたことを助産師さんに伝えると、「さらに追加しますね!」という鬼のような返事が!

出産につながる陣痛はやってくるのでしょうか?

 

ミロチさんを見た医師からの言葉は…?

2人目は巨大児26

2人目は巨大児26

※本陣痛は俗語です

 

 

2人目は巨大児26

2人目は巨大児26

2人目は巨大児26

 

陣痛誘発剤を追加投与されても、出産につながる陣痛には至りませんでした。

 

夕方になり、

「子宮口も開いてないか……今日はもうやめておこう」

「明日の朝もう一度投与しよう。それでもダメなら……」

「今後のことをもう一度考えよう」

担当医からそう告げられました。

 

「ダメだったら? どういうこと?」

「私……このまま出産するんでしょ?」

 

医師の言葉を理解できないミロチさん……。

 

 

監修/助産師 松田玲子

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターミロチ

    2人の子ども(娘・息子)を育てながら、10歳年下の旦那くんと夫婦漫才のような日々を送っているお絵かき、漫画大好きなワーママ。 永遠に終わらないダイエット中。 インスタ、ブログで子育てを中心に日常の面白エピソードを描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶