記事サムネイル画像

「笑えて、泣ける」と話題!絵本作家ヨシタケシンスケさんの最新作が今なら全部見られます!

ヨシタケシンスケさんの最新作『あんなに あんなに』のムービーが話題になっています。親なら誰でも一度は感じたことのある「あんなに」の連続が、ヨシタケシンスケさんならではの目線で描かれています。笑えて泣ける動画をご紹介!

ヨシタケシンスケ『あんなに あんなに』

 

ヨシタケシンスケさんって?

ヨシタケシンスケさんといえば、『りんごかもしれない』や『おしっこちょっぴりもれたろう』など、思わずプッと笑ってしまうのにどこか哲学的な絵本が有名。自身も2児の父であり、子どもだけでなく大人にも人気の絵本作家です。そのヨシタケシンスケさんの最新作が『あんなに あんなに』です。

 

この絵本は、なんと6月の発売前に重版が決定。今では国内累計15万部、 6か国語に翻訳されていて、世界累計では25万部を突破! そんな絵本の内容が、今ならムービーで全文が見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

育児の"あるある"がいっぱい

まずは、親ならみんな思ったことがある「あんなに」3連発からスタート。

・あんなにほしがっていたのに もうこんな

・あんなにきれいにしたのに もうこんな

・あんなに「おなかすいた」って言ってたのに もうこんな

 

とくに部屋の掃除や片付けは、きれいにしてもきれいにしてもなぜかその状態がキープできないという謎の現象が起こりますよね。掃除機をかけたその横で、飲み物をこぼしたり、お菓子をばら撒いたり。おもちゃをしまったはずなのに、目を離すと全部リビングにぶちまけられていたり…と。

 

子どもがいなかったときには考えられないスピードで部屋が散らかっていきます。

 

 

子どもの謎な言動"あるある"

子どもの謎な言動あるある

 

次に出てくるのが、子どもならではの言動

・あんなにさわがしかったのに もうこんな

・あんなに元気だったのに もうこんな

 

これは親なら「あるある」と笑ってしまうのではないでしょうか。遊んでたと思ったら、変な格好で寝てたり、昨日まで元気だったのに、起きたら37度の熱を出してたり…。その度に、笑ったり、慌てたり、怒ったり…。

 

長いようで短い子育ての時間

長いようで短い子育ての時間

 

次には子どもの成長"あるある"が続きます。

・あんなにちいさかったのに もうこんな

・あんなになきむしだったのに もうこんな

・あんなにブカブカだったのに もうこんな

 

赤ちゃんだと思っていたのに、あっという間にたっちができるようになり、よちよち歩きしていたと思ったら、あっという間に走れるようになって。育児をしていると本当に子どもの成長の早さには驚きます。

 

子どもが大人になり、やがて孫を連れて戻ってきて…。となるのですが、ただのほっこりで終わらないのがヨシタケシンスケさん流。ぜひ動画を最後まで見てみてくださいね。

 

 

動画が面白かった! 絵本で読みたい! という人はもちろん絵本も絶賛発売中ですので、この機会に、ヨシタケワールドに触れてみるのもおすすめです。

 

『あんなに あんなに』

定価:1,320円(税込み)

 

画像提供・協力/ポプラ社

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターサトウヨシコ

    大学卒業後、大手食品会社に勤務。未経験から編集者を目指し転職。その後、結婚と出産を経て妊娠・育児雑誌のディレクターに。WEBメディアの新規事業立ち上げをし、2017年に株式会社フラミンゴミンゴを設立し、現在は数々のメディアに携わっている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →