暮らし お金 家計管理 確定申告(医療費控除)

「え、知らずに損したっ!」2021年版・子育て世帯の年末調整変わったのは?

32
ファイナンシャルプランナーの大野先生が、子育て世帯の年末調整のポイントについて教えてくれました。2021年より変更した点もありますので、今から確認しておきましょう。

子育て世代のイメージ

 

2021年も10月になり、会社員・公務員等の給与所得者の方は年末調整の案内が届いたり、書類を準備したりする時期になってきました。勤務先から書類が渡されたり、保険会社から控除証明書が届いたりと、準備を進めている方もいらっしゃると思います。今回は2021年(令和3年)の年末調整の手続きについてのポイントについてお伝えします。
 

続きを読む

2021年の年末調整の変更点

税制改正や制度変更に伴い、年末調整の手続きは毎年変更する点があります。2021年に変更となった主な2点をお伝えします。

 

(1)税務関係書類における押印義務の改正

年末調整等に提出する書類について、昨年までは押印の必要がありましたが、令和3年分(2021年分)から押印が不要となりました。多くの方が記入する以下の①~③の書類も押印は不要です。
①給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
②給与所得者の保険料控除申告書
③給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 兼 所得金額調整控除申告書

 

(2)年末調整の電子手続きの簡易化

年末調整は以前から電子データでの手続きも可能でしたが、実施するためには勤務先から事前の申請を税務署へ行い、承認される必要がありました。しかし、令和3年分(2021年分)から事前承認が不要となり、電子データでの手続きのハードルが下がりました。

 

実際には、勤務先が書類での提出を必要としているか、電子データでの提出が可能かによりますので、個人の希望で電子データでの手続きができるわけではありません。今年から勤務先が電子データでの対応を始めた場合には確認の上、年末調整の手続きをしましょう。
 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。