マンガ 体験談 和田フミ江

20代のときとは全然違う!40代の今、私が分け目を変える理由 #41

2
イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介! 今回は、ある理由で分け目を決めているお話です。

BBA

こんにちは! 

今回は髪の毛にまつわるBBAあるある(?)です。

 

BBA

 

ここ数年、私の髪の分け目を決定しているのは、「白髪の生え具合」と「髪の毛のへたり具合」(←ずっと同じところで分けていると、ペタっとしてきてボリュームがなくなってくる気がするので)! お気に入りだった安全地帯(白髪がないゾーン)に白髪が生えてくると、「くっ、ここももうダメか……!」とひとりつぶやいています。

 

どんどん白髪が増えているけれど、真っ白になるわけでもないし、でも染めるのをやめると気になるし、中途半端なんですよね……。当分は分け目を移動させながらしのぎ、その間にカラーリングをするの繰り返しになりそうです。あ〜、面倒くさい!

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。