敏感なHSCのわが子がイヤイヤ期に突入すると…? #HSPがHSCを育てています 7

「HSPがHSCを育てています」第7話。敏感でHSCの息子きったんは、ささいなこともすぐ泣いて、一度泣くとなかなか泣き止まず大変。そこでユキミさんはできるだけきったんが泣く事態を避けてきましたが、きったんにある変化が訪れると……?

Instagramでフォロワー4.8万人超えのユキミ(@yukita_1110)さん。2015年生まれの息子さんのママです。

 

敏感な「きったん」を育てるユキミさんの体験談マンガをご紹介します。

 

続きを読む

「HSPがHSCを育てています」第7話

しかし、いよいよ息子きったんに自我が芽生えてきたようで……。

 

HSPがHSCを育てています7

 

HSPがHSCを育てています7

 

こっちの道は自動販売機があるぞ。

なら小一時間いじり倒すから絶対通らないでおこう。

 

このお店にはおもちゃがあるな……!!

通ると「欲しい!」って泣かれるから、通らないでおこう。

 

だってうっかり前を通って

「ダメ!行くよ!!」

って言おうもんなら烈火のごとく号泣する。

 

そんな泣くことに対して全力な子を持つ母はきっとこんな先回り癖がつくだろう。

 

避けられる地雷は全力回避。母が持つ子の地雷レーダーはなかなかの精密っぷり。

 

 

しかし。

そんな実践に基づき日々アップデートされる高機能母レーダーに立ちはだかるものが……!

 

HSPがHSCを育てています7

 

HSPがHSCを育てています7

 

高機能母レーダーに立ちはだかるもの。

それは……

 

自我

 

である。

 

自我の芽生え!

きたよぉぉぉぉ!!!

 

 

そしてこれを人はイヤイヤ期という。

 

イヤイヤ期。

 

ただでさえスムーズにいかない毎日。

イヤイヤ期まできたらどうなってまうの!?

 

◇ ◇ ◇

 

息子きったんにいよいよ自我の芽生えが訪れました。

 

次回はイヤイヤ期。いっそうユキミさんの育児はスムーズにいかなくなってしまいます。

 

※乳幼児期はHSCと発達障害の区別がつきにくい場合があります。育てにくさや気になることがある場合は、かかりつけの小児科や地域の保健センターなどに相談しましょう。


ユキミさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターユキミ

    漫画家、イラストレーター。2015年生まれの息子の母。絵を書くこと、推し活が日々の活力。陰と陽のハイブリッド人間。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP