「お母さんもできないことがあっていい」実母のやさしい言葉に思わず涙 #夫にキレる私をとめられない 5

「夫にキレる私をとめられない」第5話。余裕と思っていた2人目育児でしたが、次男はなかなか寝ない赤ちゃん!いくたさんはひどい睡眠不足に陥り、意識がもうろうとしてしまいました。そして次男を抱っこしたままお風呂で倒れてしまいー。

3男1女の4児の母で、Instagramのフォロワーは23万人超えのいくたはなさんの人気コミックエッセイ「夫を捨てたい」の続編、「夫にキレる私をとめられない」第5話をご紹介します。

夜までお母さんも妹も仕事で帰ってきません。はたしていくたさんはどうやって乗り越えるのか……?夫に連絡をとるのでしょうか。

 

続きを読む

「夫にキレる私をとめられない」第5話

夫にキレる私をとめられない5

夫にキレる私をとめられない5

夫にキレる私をとめられない5

 

夫にキレる私をとめられない5

夫にキレる私をとめられない5
夫にキレる私をとめられない5

夫にキレる私をとめられない5

 

高熱が出ても夫を頼らず、次男のお世話をし続けるいくたさんに、

いくたさんのお母さんは

「お母さんは休む努力が必要」

「お母さんだってできないことがあっていい」

と言ってくれました。

 

その言葉を聞いて涙するいくたさん。

そしてほっとして布団につきます。

 

「いいんだ……」

 

◇ ◇ ◇

 

ママはつい赤ちゃんのためにと、自分のことを後回しにしてしまいがちですよね。

 

けれど、ママだって自分をいたわっていい。

赤ちゃんの面倒を誰かにお願いして、休んだっていい。

 

いくたさんのお母さんからのメッセージは、多くのママたちの心に響いたのではないでしょうか。

 


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターいくた はな
    コミックエッセイ作家

    3男1女、4人の兄妹の母。コミックエッセイ作家。書籍『夫を捨てたい。/祥伝社』。夫婦関係や子育ての体験談マンガが共感を呼び、Instagramのフォロワーは23万人超!(2021年6月時点)

    同じ著者の連載

    • 通報
      今頑張ってるお母さんたちにも、もちろん私にも赤ちゃんの時があって、必死に子どもを守ろうとがむしゃらにやるしか無かったことがきっとあったんだろうなと、母親になって実感してる。 この漫画でも改めて人を育て… もっと見る
      今頑張ってるお母さんたちにも、もちろん私にも赤ちゃんの時があって、必死に子どもを守ろうとがむしゃらにやるしか無かったことがきっとあったんだろうなと、母親になって実感してる。
      この漫画でも改めて人を育て上げた自分の親が1番頼りになるなと思いました。
      泣き止まなかったり寝てくれなかったり、どんなに上手くいかない事があっても可愛くてしょうがなくて、ぎゅーっと息子を抱きしめてる私みたいに同じように抱きしめてくれていたんだと思うと泣いてしまいました🥲

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP